みんなのカルテ 保管庫





みんなのカルテ 保管庫

This website belong to Fukushima Radioactive Contamination Symptoms Research ( FRCSR ) located in the United States of America., copyright has been manages in accordance with U.S. copyright laws.

565 芯が二巻きあるバラ

都庁まで15分。甲州街道沿い。「今年一番で咲いた庭の薔薇を撮りました。10年近く育ててますが、こんな芯が二巻きあるのは初めてでした。






564 痣


神奈川県から北海道に引っ越してすぐの脚の痣です。あの頃は膨らみのある痣がよくできました。いまは皆無。ぶつけた記憶もないのに次から次へと痣ができて不思議でした。下肢静脈瘤の手術をこの写真の1年4ヶ月前にうけてます。黄色っぽく変色している部分は、痣があった場所です。治っても治っても何度もできました。免疫系の疾患を疑ってましたし、甲状腺を含めいろんな検査をしましたがシロです。

 以前住んでいた神奈川県に戻った後、やはり原因不明の痣ができます。今年はウィルス性の咽喉炎になり、体温計を振り切りました。使っている体温計は39.9℃までしか計測されないので、実際の体温はわかりません。

563 疲労感、全身倦怠感、思考力の低下、眠気


次女(9歳)

2011年 夏あたりから、学校から帰宅すると横になるようになる、ずっとごろごろしている。この頃、オムツ外し後も一度もした事のない、生まれて初めてのおねしょ。
2012年 同様にゴロゴロ、自分で考えて行動する力が落ちる、事故前は率先してできていた宿題が出来ない、学校や自宅で嫌なことやストレスがあるかと聞くとないという。太りはじめる。
2013年現在、同症状継続。

夫(26歳)

2011年原発事故後、夏あたりから、疲れが取れない、すぐに寝てしまう、常に眠気が襲う状態との戦い。
2012年 より不定愁訴が増える。長期の激しい疲労困憊と全身倦怠感、思考力の低下、一度座ると立ち上がれない、ちょっと動くと座らずにはいられない状態。
9月、仕事で日光へ 3日間
11月、仕事を1週間休む、病院へ、点滴に通うが回復せず。
2013年現在 症状継続中


原発事故当時は事故後、子ども達、夫ともに3日間(13日、14日、15日)仕事を休んで、その後、子どもたちは3月いっぱい車で送迎したが、体育の授業は普通に受けていた、給食も食べている。牛乳を辞めたのは4月頭頃。

562 流産(心拍確認後)埼玉県




12月末 妊娠5週 胎嚢小さめ
1月頭  妊娠7週 胎芽・心拍確認 胎嚢小さめ
翌週   妊娠8週 心拍停止 流産確定(原因不明)

現実的に、流産や、死産の報告は集まりにくいと思いますが、甲状腺と並んで増えていてもおかしくおないと思います。

561 福岡県 内蔵の痛み・手足のしびれ


2013-01-23 (Wed) 09:40:16 [投稿者名:高田  ]
33歳です。昨日の夜中からずっと今朝方まで左胸部に軽い痛みが続いていました。

2011年の夏頃、起床時に手足のしびれ後頭部のしびれを感じたことがあります。人の多い場所に居て喉の奥から血の味がしたこともありました。

2012年だと子供の砂遊びや落ち葉遊びに付き合った時に心臓に軽い痛みを感じました。
お隣の北九州市の瓦礫焼却後はマスクをしたりしなかったりですが
喉の調子がずっと良くないです。
去年の秋頃に左足の小指を壁に骨折しました。

福島の事故前にはこのような事は一切なく
入院もしたことなく健康体でした。

福岡にずっと住んでいますが長崎の被曝3世だから放射能に対して体が敏感なのだろうと思います。

追記です

左胸部下の痛みは結局3日続きました。
内科を受診
レントゲンを撮りましたが異常なし
もしかすると無理な体勢を取った際、軟骨に損傷を受け
それで痛いのではないかということでした。
無駄に被曝しましたが
たいしたことなくホッとしました。

560 甲状腺腺腫

2013-01-24 (Thu) 01:23:34 [投稿者名:よもと 京都 30代 ]

昨日 かかりつけ医のところで腹部エコーの検査をすることになっていたのですがのどに違和感があったので(ときどき声がかすれたりつばが飲み込みづらかったり)念のため甲状腺のエコー検査もしてもらいました。

右側に4センチ弱の腺腫が見つかりました。

かかりつけ医は内科・循環内科が専門です。

もともと不整脈がありそれを定期的に見てもらっています。


エコー検査のときはエコー専門の方に来てもらって検査を行います。その先生が 腺腫をみて「段階でいえば1.これは良性で間違いない。」と言われたのですが甲状腺の細胞診をしたほうがいいのか迷っています。甲状腺専門のクリニックに電話したところ予約は1か月半待ちで3万円強かかると言われたので。
エコーの先生のいわはったのには「年に1度くらいは定期的に検査をしたほうがいいです。」とはいわはりました。


以前私も2011年の3月の20日前後に2日間だけ東京に滞在していたので心配になり、2012年の秋に血液検査で甲状腺の数値を調べてもらい、それは異常なしという診断でした。

なんかあったとき、忘れないようにと思ってここに記します。

最近物忘れが激しいです。
自分でも信じられないようなミスをときどきします。

2012年は食べ物は 市販の牛乳や東日本の魚・野菜は避け西日本のものを取っています。
肉は鶏肉メイン。(これも西日本のもの)
お茶は中国産。
お米は放射能検査に出して検出されなかったものを
自宅では食べています。

2011年はこのことに気づくまで(8月くらいまで)市販の牛乳を摂取していました。毎朝コーヒーに入れて。 あの粉ミルクが問題になった会社のものです。

あと去年の秋口ぐらいから咳が 続きます。
耳鼻科で内視鏡検査をしたところ逆流性食道炎のせいだと診断され 消化器科で胃カメラを飲んだらそのとおりの診断でした。 薬をもらったら咳はマシになりました。
慢性的な咽頭蓋炎もあるので のどの違和感・のどが締め付けられてときどき息が苦しくなる時があるのがどれが原因とも判断しづらいのがしんどいところです。
2012年の正月ぐらいからいくら眠っても目の周りのクマがうすくなりにくいです。普段メガネをかけているので人には気がつかれないですがけっこう黒いです。

559 膀胱炎

Kazumi Sakai (女性) 2012/12/25 (Tue) 00:53:18

2011年10月から2012年9月末まで栃木県宇都宮市に居住しておりました。 昨年から頻繁に膀胱炎になっています。 今年の10月では1週間抗生物質を飲みました。その後の検査で大腸菌は出てないが、血尿はまだ出ていると言われました。 37歳です。 色々調べている中で、チェルノブイリ膀胱炎のことを知りました。

558 突然死

のなのま (女性) 2012/12/16 (Sun) 13:34:58

 山形県に住む主人の従兄弟22才。持病もなく最近体調不良が続いていたということもなく元気だったが 昨日の朝布団ですでに亡くなっていたという。現在司法解剖等で死因究明中。若すぎる。

557 心臓とあばら骨と背骨

ふくしま (女性) 2012/11/23 (Fri) 06:27:33
去年の11月あたりから心臓に変な違和感チクチク感 あばら骨一部にずっとアザのような傷みがとれない・背骨にピーナッツほどの範囲だけ内出血みたいなズキンとする変な傷み 福島県いわき市 ついでに私の友達の娘の友達2名 私の直接の知人の友達2名の19歳20歳あたりの若い子が 突然死しました

556 再び

non (女性) 2012/11/20 (Tue) 09:34:10

地震から2カ月後生理不順やのどの痛み 咳、皮膚の異常など 今までにない事が起こっていました。 過去にこちらに書いていますが すみません、IDを忘れてしまいました。 ここ数カ月また生理が早まりました。 地震前生理が狂った事が無かったので いったい何なのかと思っています (20年以上生理がこれ程になる事は無かった)

ここ数カ月生理のサイクルが早まったまま
地震後5月あたりから狂っていたが
殆ど戻らない。
皆さんに聞きたい。
生理の異変はあまり投稿がないようですが
変化はないですか?

地震後にあった体調の変化

体重が若干増加、落ちにくくなった
元々やせ型だが排泄が上手く行ってないような
浮腫みがあった
虫刺され傷が治りにくかった(11年夏)
喉は4月ごろからせきが出ていた
痛み、違和感、呼吸が苦しい感じ

鼻の中に出来物、出血数カ月続いた

口の端が切れるようになった
生まれて初めての経験(30代後半です)

変な痛みが体に走る
場所で云うと
心臓のチクチク、ズキンとした痛み
また肛門付近からお腹に上がってくるような
電流のような痛み

他にもあるのですが
最近ブログでも書いてしまおうかと思う

芸能人の子供が無脳症で生まれていたりするのを見ると影響があったのだろうと思う
2012/12/16 (Sun) 13:00:35 元々上下で 60,70から上は100以下だったが 昨年心臓が度々不整脈を頻発に起こすようになり 血圧を取っていたら140から160あたりまで 行った(先日同症状の北海道男性がいて思い出した) ひと月ほど記録していたが高いままだったので 記録を止めた。 低血圧の貧血症体質なので この血圧は非常に驚いたが、血圧の変化は自覚がないので若い人は気が付かないでしょう。 また北海道の男性が浮腫みが酷いと書かれていたが 私も体が浮腫みが取れずだるかった。 体重は3,4k増えていた。 ここ最近心臓の調子が悪かったが 引きこもり状態のせいもあり 咳が収まりつつある

555 橋本病

佐竹 恵子  さいたま市 (女性) 2012/11/17 (Sat) 19:41:11

10月5日、甲状腺エコーと血液検査。21日、橋本病と診断される。被ばくですか?の質問に医師から関係ないと言われる。10月2日くらいから全身にじんましんができ、かゆくて仕方がない。皮膚科に行き,抗アレルギー剤とビタミン剤を処方される。約1か月間、じんましんが続き、ひどい時は抗アレルギー剤を飲む。次第にじんましんからアトピーのような症状が残り、いまだにかゆみが止まらない。 1か月前のとてつもないだるさと眠気はかなり改善されている。

554 出血性膀胱炎

世田谷39歳 (女性) 2012/12/07 (Fri) 23:29:51

 出血性膀胱炎になりました。食事は気をつけていましたが、マスクをしなかったこともあり、後悔です。

553 上気道炎、鼻血

ルディー 東京 (女性) 2012/10/23 (Tue) 00:44:19
2011年夏ごろ鼻血あり。一度だけ多量に出た。
2011年冬ごろ熱は無いが1週間以上咳が止まらず、痰が出る。
マイコプラズマの薬をもらう。
2012年夏ごろ上気道炎、激しい喉の痛み、38℃発熱、食事困難。 抗生物質やアレグラなどをもらう。

 追記: 夫の症状 - ルディー 東京 (女性) 2012/10/23 (Tue) 01:04:24
もともと皮膚が弱いが2011年末ごろから2012年夏ごろまで長引く湿疹。ひどい部分のみステロイドを塗る。 下痢が多かったが、最近は回復。 先日、蕁麻疹がでた後、熱発、咳と痰が出る。 抗生物質など飲む。1週間たつがまだ時々咳、痰がでる。 熱は下がった様子。 私の症状追加で、倦怠感、朝すっきりと起きられない、起きているのがだるく、時間があれば寝てしまう。

552 気管支炎、膣炎

子供が一番!(愛知県)38歳 (女性) 2012/10/22 (Mon) 15:10:20 昨年秋に木下さんのブログに行きつき、その後食材には気を付けてきました。ところが、10/12~14に義両親と私たち家族で長野中部から北部にかけて旅行に。断ればよかったできませんでした。。。旅行時の食材は、案の定、川魚、きのこのオンパレード。(きのこなんて昨秋から買っていない食材の一つです。)旅行中、極力、避けて食べずにいました。(特に子供4歳には) 旅行直後、義母がひどい風邪に。そして、わたしが、今、気管支炎。夫が胸、尻に赤い湿疹(かゆくない)。わたしは、9月末に膣炎になりましたが、いまだによくなってません。 また、今年1月にわかったが低体温。寝起き、お風呂上りなど、35度少ししかありません。その後、体温は上がってきますが、低いです。寒さは感じません。その頃から、便秘傾向です。ひどい便秘のときは、水も飲めないくらい「うっぷ」となります。ちなみに脇で35度しかなくても、口中では37度4分くらいあります。 以上、免疫が下がってますし、もう高齢ですし、二人目はあきらめることにしました。 実家に住む義父母を今後、どうやって放射能の怖さを理解させるかが課題です。そうでないとまた旅行に誘われます。

551 3/11以降の体調について

岸田真

今年に入り長時間屋外で自転車を漕ぐなど運動するとハッキリと喉の奥が痛くなってきます。ここ金沢でも同時期に扁桃腺炎と診断され入院までされたかたが居られた様子。

550 甲状腺スクリーニングと血液像

赤井 千葉県 東部 30代 (男性) 2012/10/22 (Mon) 00:33:10


3.11以降、千葉県の東に在住。

自分で、自宅の土を掘り、検査機関で測ってもらったところ、土壌汚染の検査結果は、59bq/kg

3.11以降は、出来るだけ外食は避け、鹿児島の水や高知の野菜などを摂ってきました。
外出時はほぼマスクをつけてきました。

10月に受けた検査結果です。

甲状腺スクリーニング

甲状腺に計5個ののう胞が発見されました。
(人生、初めての検査です)

其々のサイズは、1,5 1,6 1,3 1,5 2,2mm

血液像

白血球 4,500
好中球 44%

現在の様子は、時折、倦怠感がある以外は、主だった症状はありませんが、4か月後に再び検査を受ける予定です。

549 千葉県公立学校観察記録1

EFASW 2012/10/21 (Sun) 05:05:57

地域:千葉県中央部

校内の汚染状況(γ)
 地上高1m 最大0.16μSv/h
 地上高0m 最大1.73μSv/h
 運動場0m 最大0.26μSv/h
※β線検出地 生徒用玄関、体育館屋根部の雨樋とその付近半径約3m(児童の遊び場付近)、職員用駐車場等

校外の汚染状況
 所属都市は校内汚染とほぼ同じ。
 JRから児童生徒の通学ルートで最大の汚染 地上高0m 0.25μSv/h前後(排水溝の土)

確認核種:137Cs

測定機器:inspecter+、RD1008、PM1704GN

生徒の状況
 H24年に入って強い咳をする生徒、2名。
 元々咳をしていた生徒、やや悪化が3名ほど。
 アトピー悪化、1名。
 心臓機能異常、1名。
 思考能力低下、ほぼ全クラスで有意にやや増強。
 体調不良による欠席、有意に増加。

職員の状況
 体調不良による年休、やや増加。
 H23年秋頃から職員の業務上の小さなミスの増加が観察され、H24年になって更に増加中。
 他、知性、判断力の低下が見られる職員、多数あり。
 ただしこれは関東自体が元々低めなので、誤差かどうかを継続して観察する必要あり。
 H24年に入って強い咳をする職員、3名ほど増加。
 元々咳をしていた職員、やや悪化が2名ほど増加。

注意すべき点
 健忘症に類するものが、人数・回数共に、明らかに増加している。
 これは脳に対する汚染影響だと考えられる。

観察者の視点・意見
 生徒職員共に、日常の食事における注意は皆無のレベル。
 事故以降、一部例外を除き職員生徒共にマスクなし。
 体外への排出促進教育、皆無。
 体外への排出促進知識提供、規制・妨害あり。
 校内での汚染状況通達は事実上禁止の状態。
 県教委は校内汚染報告を無視した模様で、現在も高濃度汚染は存在。
 都市型汚染に関する理解と研究・対策がまるで進んでいない関東なので、生理学的・環境学的見地からも、この冬に各種症状は悪化すると予測。
 これは去年も同様であった。
 H23年秋、校内の高汚染広範囲の場所の土が量的に減少し、測定数値も2割以上減少した。
 これは夏季にまた増加した。
 即ち、乾燥期には粉塵となって飛散していることを意味する。
 なお、生徒職員の急死はまだ出ていない。
 不隠死が出た場合は新たにここに記録することとする。

総括
 呼吸器、循環器、精神維持、記憶保持、免疫等の機能が低下していると判断する。
 その症状対象者は、事故以降、有意に増加(特にH23年秋以降では15名を越える)。


参考
 船橋付近から北部は汚染状況がやや悪化しているような気がする(東京湾を北東へ抜ける風の関係か?)。


2012-10-28 (Sun) 00:32:32 [投稿者名:EFASW ]
参考情報1
 校内トイレの小便器の排水口のフタ周囲の汚れ。
 参考測定した10以上全てに放射線反応あり。
 大便器及び洗面所排水口、床排水口には反応がないことから、体内排出物質が洗浄できる機器には付着していないことがわかる。

観察者の視点・意見
 小便器の汚れは長期にわたるものがあるので、汚れが残存している場合は、自分が汚染されているかどうかを調べる意義があるとみる。
 また、職場全体機能の低下を観察する指標ともなるだろう。
 同様のことは、全ての排水口に言える。
 洗濯機器の排水口にこびり付いた汚れは測定する意義がある(千葉県北部職員宅では反応した)。

測定機器
 PM1704GN、inspecter+(β線測定はせず)


参考情報2
 1週間以上、昼夜を問わず腹痛を持つ若い男性職員を確認。
 肝臓に負担が出ているのを確認済み(タバコなし、酒もほとんどない)。
 業務ストレスの可能性もあるので観察中。

※訂正
「大便器及び洗面所排水口、床排水口には反応がない」
大便器の小便が当たる部分の尿石に放射線反応あり。
使用頻度の高い弁座からは0.24μSv/hの結果が得られた(PM1704GN)。
校内を精密測定したところ、洗面所排水口でもγ反応の増加が確認された(PM1710A)。

参考情報3
PM1710Aで校内を精密測定したところ、汚染は空気の流れと共に流動的に移動していることがわかる。1階とそれ以上の階では明らかに汚染度が違い、2階以上は事故前の正常値レベルである。他、玄関や利用頻度の高い教室などの汚染率が高い。また、γ反応が一番高い教室の生徒の一人は、2年前にはなかった目下のくまが2012年夏から出現している。なお、その生徒周囲が一番γ反応が高い。

2012-12-06 (Thu) 07:01:37 [投稿者名:EFASW ]
生徒1名、急死。
前日までそれなりに元気にいた模様。
医師の判断では現在流行の疾患?(疾患名はあえて伏せる)とされている。


考察
今回の生徒は観察外である。
当然であるが、放射線障害において未成体の消化管の機能低下は、成体より早めである。
一定の消化管障害が進行してくると、ゆるやかな体調の悪化と共に軟便となり、最終的には下痢へと移行する。ただしこれは食生活内容で変動するため、注視して観察していない限り、指標とはしにくい。
現在、化学的汚染の進む関東では放射性物質以外の要素も大きいため、複合汚染によって急死する可能性は高まっている。
弱い生体から機能低下症候群を起こすので、急死する事例は今後も増えるであろう(情報弱者御用達のメディアで報道されるのは、まだ先の話である)。

他、この冬季(3月まで)に死亡する可能性の生徒、3名以上。
特に、2名の者は急速に悪化中。
観察外も含めると、ほぼ確実に死亡者が出るのではないかと予測している。
できれば現実逃避を続けて子供を巻き添えにしている職員の方から事例になってくれるとありがたい、というのは、言うまでもないことではあるが。


参考
チェルノブイリに比べ汚染率の高い関東では、昨年と同じで冬季における死亡者増加の比率が高くなる傾向にある。これは宮城茨城群馬や、福島も同様である。東京及び東葛地域も例外ではない。
この比率の幅は、今後数年、上昇傾向となるのが確定している。
特に2014年の冬以降は上昇率が高まる。


548 北九州がれき焼却後の体調変化

banana, 長崎市 (男性) 2012/10/17 (Wed) 22:09:39


2012年9月17日(月)
北九州市でがれき焼却開始

2012年9月22日(土)~23日(日)
福岡市に滞在。歯茎の腫れ、ほっぺたの裏側の腫れ、歯磨きの際の歯茎からの出血。文科省の放射線モニタリングによると、9月22日から23日にかけて、空間線量の上昇が、多くの地域で見られたようだ。

2012年10月17日(水)
長崎市の空間線量は普段0.040μSv/h前後(長崎西彼保健所)だが、この日、朝からの降雨に伴い、空間線量が0.048μSv/hまで上昇。

油断して、朝、ゴミを出す際、両手の甲が雨にびっしょり濡れてしまった。その後、手の甲の軽いほてりがあり、終日、手の甲の違和感と、全身の倦怠感が抜けない。

547 484のラベル専用

管理人付記 484のラベル専用

546 アレルギー、生理痛、胸痛、ほてり、他

やっちと:30代、横浜市 (女性)  2012/10/05 (Fri) 10:22:21


2011年5月ころまで
アレルギー(鼻炎くしゃみ)がとにかくひどい。
風邪?もいつもひいている状態でまともに起き上がれる日が少ない。
道に咲いている野草を素手で引っこ抜いたところ、指に薄紫のあざができる(2,3日で治る)
マスク・帽子している箇所以外の肌荒れ(おでこ)
とにかく眠い。

2011年6月ころ~
まだマシになったが、風邪は週に1回以上ひいている状態。微量の粘血便がでる。気管支炎気味。目やに。のどの腫れ、痛み。だるさ。眠気。

2011年8月ころ~
葉山の海に行ったあと1,2週間ほどめまい・貧血?船酔いのような症状が続く。アレルギーも続いている。この頃から生理不順が始まる。

2011年10月ころ~
起きていられないほどひどい生理痛。生理不順。目やに、目が痒くて眼科受診するとアレルギー性結膜炎と診断される。

2011年11月~
初旬より胸痛が始まる。がれき焼却のせいか?
心臓ではなく肺が痛い感じです。外に出たあと猛烈なのどの痛みに襲われ熱を出して寝込むことあり。生理痛、生理不順も続く。

2012年1月~
胸痛は一時おさまる。相変わらず週1くらいで風邪をひいている。体がだるい。

2012年4月ごろ?
胸痛復活。生理痛は少しだけ収まってくる。

2012年夏頃
熱中症?をずっと繰り返す。頭部のほてり、めまい、息苦しさ、気持ちの悪さを感じ、イオン飲料を飲み体を冷やすと少し良くなる。

2012年9月後半~
涼しくなると熱中症もだいぶマシになる。しかし顔~頭部のほてりは続く。熱はない。夕方~夜にかけて胸痛を感じることが多い。涼しくなるとすぐ風邪をひく。

近日甲状腺エコーに行ってきます。


2011年3月より水、食事に気をつけています。
基本的に西日本、なければ北海道産。食材は2012年から関東の場合はセシウム1~3bq以下のもの。
外食はなるべくせず、2011年夏頃よりベジタリアン~ヴィーガンになりました。
外出時は基本的にマスク(花粉用)着用。
病歴は子宮筋腫以外なし。健康診断も今まで引っかかったことはありません。

545 アレルギー

2012/09/18 (Tue) 21:54:05 ゆき 千葉県柏市 (女性)


2011年夏以降、急にアレルギーの悪化。イネのアレルギーかと思い病院のハシゴ。冬になってもそれは治らず。肌の痒みも悪化。

2012年夏に行ったアレルギー科の医師に何気なく指摘され、それがセシウムの影響でないかと気づく。

先日、雨が降った後に外に出て、1時間ほど雨水を触っているといきなりの痒みと体調の悪化。頭痛。それで確信しました。

544 脳


2012-09-14 (Fri) 01:06:16 [投稿者名:櫻田富巳子 ]
2012.8.24の健康診断とMRI検査結果。
慢性虚血性変化と右前大脳動脈狭窄(軽度)
他にも心電図は洞徐脈、胃体上部後胃壁ポリープ
ヘモグロビン値11.6g/dl
2010年までは初検査の脳を除き、上記の状態全く無し。

543 365ラベル専用


542 皮膚のただれ、痒み。目の、ものもらい


2012-09-10 (Mon) 19:58:36 [投稿者名:ayata 福井県 ]
【病歴】
・子供の頃。
胃腸が弱く、胃腸風邪3回、ウイルス性胃腸炎1回。
おたふく風邪3回。
・検査、2012年8月下旬
 【視力検査】
 元々目は悪かったのですが、裸眼で0,1になっていた。
 2011年8月に
 【健康診断】・乳がん検診、視力、特に異常なし。

【体重】
2011年8月・61kg
2012年8月・53kg(仕事柄歩き回る事が多く、食事は気を付けていますが、何もしなくても1kg落ちている時があります)

【地域】・福井県嶺南地方
【年齢】27
【311後の行動】


先月(8月)
・首もとの皮膚(首の表のみ、裏は変化なし)が赤くなる(模様のようにバッと出た)
 1週間程続き、続き皮膚科へ。

 医師「日光が原因」
 飲み薬2種類とアレルギーを抑える薬、塗り薬を貰い完治。

首が治って数週間後(8月)
・右目が腫れる。元々、疲れると目が腫れやすい性質。
 (なぜかいつも右目ばかり腫れる)
 医師「ものもらい。ただ、(両目を裏返してみた後に)両方とも赤くなってる。
    季節の変わり目でアレルギー反応がでやすい」
 ものもらいをつぶしてもらい、目薬で数日後に完治。

今月(9月)
・体が痒くてたまらない。
 部位は、首・鎖骨の周り、手首から肘の部分、片方の胸元

 今は、私の地区は米の収穫の季節でよく米をひく作業をして粉じんが舞っているのもあると思います。
 ただ、例年はここまで痒く感じることはないので不思議です。

 余談ですが、私は数十年前、卵アレルギーで完治した過去があります。
 起きた時点で痒い日もあるので、理由はどちらか自信ないです。
 あと数日続けば、皮膚科に行きます。

続くので、報告させていただきます。

これは関係ないかもしれませんが、
・睡眠は8時間はとっているのにクマが先月より濃い事。
・右手が偶につる(仕事柄手作業は多い)
・去年は比較的心が穏やかだったのですが、今年の夏あたりに怒りではない意味での切れやすさが増した気がする事

が気になっています。

541 気絶

2012-09-09 (Sun) 12:44:05 いちすけ 埼玉県飯能市


こんにちは。
今年の五月中旬(2012/5)の私の経験です。

仕事中(客先にて作業)に気絶しました。
立ち眩みがしたと思ったら、気がついたときにはお客に「大丈夫ですか!」と声をかけられていました。
倒れた際に顔に傷を負い、血だらけの状態でした。
33年間生きてきて初めてのことです。

その後、6月中旬に生活習慣病健診(身体計測、視力、聴力、尿検査、便検査、心電図、血圧、一般血液、肝機能検査、血糖検査、血中脂質検査、腎・膵機能検査、痛風、血清検査※X線検査はなし)を受けたのですが、全て基準値以内で異常なしと診断されました。
気を失った事に関して医師が言った内容については結講失念してしまいましたが、データに異常はないので心配なら再診してください。と、いった内容だったと思います。
再診はしていません。
医師に被ばくの可能性については質問していません。

被ばくの影響かどうかは私には判断できませんが、気になっています。
今は、より食事の産地などに気をつけて生活しています。

540 のどの痛み 動悸 リンパ甲状腺違和感


2012-09-09 (Sun) 10:37:41 [投稿者名:さとう 福島伊達市 ]
震災時22歳女性、福島県伊達市在住。自宅庭50cm→0.23マイクロ前後。

病院勤務しており震災時も福島市の職場で通常勤務。通勤で1日1時間は外に出ていたと思う。
315夕方からのフォールアウトの雨には当たっていない。316に福島市で最大線量たしか24マイクロsvを観測。その日ガソリン給油のため車で計5時間ほど外に出た。小雨が降ったり止んだり。
厚着、マスク、手袋など最低限の対策はした。

最初の異変は318、勤務中左目のまぶたピクピクと痙攣、のどの痛み。医師から風邪薬処方してもらい2日後には治る。

4月中旬からのどのイガイガ2週間続く、甲状腺とリンパの首周り腫脹感、食後に全力疾走した後のような動悸、昼間なのに眠くてたまらない、軟便などの症状。
5月初旬、内科で甲状腺ホルモン検査→いずれも正常値。総合病院で甲状腺、リンパエコー→異常なし。
精神的なものと言われ、その後現在まで病院にはかからず。

生理周期が28日きっかりから不順になり、現在は正常。以前から布ナプキン使用。

牛乳キノコ魚は311から全くとらず、5月までは近隣でとれた野菜たまご菓子パンもたまに食べた。水は自宅の湧き水。
その後はミネ水飲用、311前米と主に九州・海外産のものだけ食べている。付き合いでたまに外食。311から毎日マスク。
23年7~12月山形県米沢市で生活し、伊達市に戻る。

現在→首周りの腫脹感・軽い動悸続く、足だけが異様に怠い、ケアレスミスが増えたなどの症状。

全く無関心な家族や同僚も、私が見る限り被曝と思える症状があるが、とりあえず自分の記録として。
情弱だったことを激しく後悔。

539 家族の症状(甲状腺乳頭癌.皮膚疾患.甲状腺異常等)


2012-09-07 (Fri) 01:16:05 [投稿者名:レインボー 埼玉南部 ]
埼玉県南部に住む、50代夫
         40代妻(私.本人)
         4歳息子

3人家族の311以降の症状について。


『行動』
 
2011/3/15
午後、買い物や近所に遊びに出た。(その際、息子は長袖シャツの第1ボタンを外して着用していたが、夜見ると、ホッペとシャツの襟元の開いていた部分がV字に赤くなっていた)

     3/22
車で出かける。(車を降りる時に小雨が降ってきた。傘を持っていなかったので、上着で子どもを包み、濡らさないよう移動)

     3/23 
少しでも距離をかせぐ気持ちで、神奈川西部の実家へ。
雨が降っていた。
10〜2週間の滞在だったと思う。
24日か25日、雨上がりにベランタに黄色いものがたくさん付着していた。父母達はそれを花粉と認識していた。(その後5月の連休に帰省した際にも、排水溝のまわりなどに黄色いものが所々残っているのを見て、私は、おかしいな..と思った)
この頃私は外に出ると時々急に激しい頭痛があった
後でわかった事だが、滞在中に、雨にあたった自家菜園の野菜を食べてしまった。
     
4〜5月
玄関やベランダ、自宅の中を一通り清掃。
カーテンを全て洗う。


『飲食』

311以降、半年くらいの間、水はペットボトル。
ペットボトルが手に入らなかった時は、大人の飲料はブリタを通した水道水。子ども飲料と調理にはペットボトル。
その後、2012/5(ホルムアルデヒド騒動)までは、RO水を使用。
ホルムアルデヒド騒動以降、調理も飲用も全てペットボトル。
6月頃に岩手や北海道の汚染を知るまで、牛乳を飲ませてしまった。
2012/4 入園が決まっていたので、息子は幼稚園生活開始。
当初週2回給食あり。水筒持参。
2学期から、毎日お弁当に変更。


『4歳息子の症状』

2011/夏〜秋 時々、ひざやつま先、手の指、稀に背骨の腰のあたりを痛がる。レントゲンや血液検査で問題ないとの事。
ファブリー病を疑われるも、検査の結果、違う事がわかった。

首筋右側に豆つぶのようなシコリを見つけ、病院へ。リンパの腫れで、子どもには時々できますとの説明。肌の乾燥もあり、保湿剤を処方してもらう(検査等なし。後日病院に行った際、この日の通院の首筋のシコリの事がカルテに記載されていない事が判る。肌の事だけ記載)

目の違和感をうったえる。視力検査で問題なし。逆さまつ毛で、眼球にキズがあるとの診断で、目薬を処方される。

2012/5
A総合病院小児科で、甲状腺エコーの検査をしてもらえるよう頼む。医師は、触診して、「大丈夫ですよ、何もありません」とおっしゃいましたが、強く頼んで検査してもらう。
結果、9ミリ×5ミリの腫瘍との診断。

6月
甲状腺専門B病院で検査。
結果、胸腺の一部が甲状腺に入り込んでいるのでしょうとの診断。

C総合病院内分泌科で検査。
結果、B病院と同じ診断。
3ヶ月ごとにエコーで検査していく事になる(都合により、次回検査は11月の予定)

6/29 採血結果
CRR定量   0.02

NEUT%   37.8
LYMP%   56.3
MONO%   4.6
EOS%   1.1
BASO%   0.2

FT3   4.22
FT4   1.32
TSH   2.412


長くなりましたので、夫と私の症状については、また後日ご報告いたします。

538鼻血 口内炎 おでき 喉痛み 腹痛


所沢

鼻血 口内炎 おでき 喉痛み 腹痛 水いぼ リンパ腫れ 関節痛 血便、疲れやすい、など他・・
家族の症状を記録します。

2011年夏頃から、家族の様子がおかしいと感じる事がありました。
当日保育園児1歳(次男)5歳(長男)10歳(長女)37歳旦那 30歳私。

3・11〜6月まで、産地を気にせず、地元の野菜、スーパーの品物、水道水、スーパーの浄水器を利用している。

2011年夏から、鼻血が出やすくなる(長男・長女)、その後次の症状かのように、口内炎ができたり、ひいたりの繰り返しが続く(長男・長女)、離乳食と母乳育ち(次男)は、背中や2ヵ所、おしりに3ヵ所オデキができる。治るが、完治しきれずまた大きくなら皮膚科の薬と軟膏でる。
牛乳停止にし、水筒を持参させはじめる。産地を選び、西の野菜にかえ、お米は熊本、外食は禁止、水はペットボトルと、スーパーの浄水器、牛肉は禁止、他肉は、宮崎、鹿児島、沖縄、北海道、長崎、外国から選んで購入、量も減らす。魚は、外国産、長崎、北海道、加工食品はあまり使わないようにした。ヨーグルトも産地、工場を選ぶ。お弁当持参も検討中。

9月頃、光化学スモックも発生多い、発熱のみや、関節痛、中耳炎にもなる(長女)、11月喘息もでる、鼻血がでたり、かるい腹痛がある事もある(長男)、さつまいも掘りは欠席対応、除草作業も教室対応してもらう。外の遊びは保育園担任に任せていた。

1月2月と、喉が痛い(みんな)、関節痛み、喘息症状などある(長女・長男)
再度、オデキ、水イボできる(次男)、(旦那の症状は)疲れやすい、休んでも休んだ気がしない、関節痛、頭に大きなオデキ、耳下リンパ腫れ感じ、血便が2日続く、いびきが強い、(私の症状、)甘い物が過剰欲しい、刺激物が過剰欲しい事を、夏頃強く感じた。

2012年8月まで、汚染されやすい物を控え、内部被爆を気をつけ、症状が減ってきた。外食をしている旦那さんは、症状が現れる。

追記  2012-10-10 (Wed) 00:13:23 [投稿者名:かりんまま 所沢 ] 

9がつ23にち、5才息子から、口が痛いと言われる。口内炎ある。2週間もなおらない。急に寒くなり、衣替え、5才息子、喘息発症。10月9日2才息子、保育園から連絡きて、38.4度、発熱、のどかれる。私は、のどが調子いまいち2週間つっきまだ、治らない。


2012-10-27 (Sat) 08:49:21 [投稿者名:かりんまま ]
免疫力低下・・・と言うことなんでしょう。

9月13、20と天気よく、乾燥してる日でした。小学校と保育園の運動会が、年間行事で行われる。
家族みんな応援に1日校庭ですごす。

(小5年娘)
翌日から、喉の強い痛み訴え咳もでてる、
9/26朝鼻血が急にです。1日に10回ぐらいの割合で、咳はあいかわらず出る。
関節痛もときどきある。

(2歳息子)
10/17保育園夕方38.4発熱、グズリ泣き、担任先生に抱かれる、一口ほど嘔吐ある。迎えに行き事務室で、37.7熱、2回目の嘔吐、はくとすっきしした様子。機嫌もよくなったので、
小児科は電話で相談し、
明日受診するまで、今夜様子みてください。と言う事で、自宅で、「お腹空いた、何か食べたい」
おかゆに、水分とるが、食べ終わるとすべて嘔吐しはきだした。
水枕し、添い寝で、寝かしつける。翌日は、すっかり熱も下がり、嘔吐もとまる。徐々にゼリーやおかゆが食べれたので、小児科には行かず終わる。下痢はなし嘔吐は原因不明だった。

10/25、口の中痛を訴え、白いプツプツ、左のホッペに、口内炎みつかる。

10/21
5歳息子、喘息が長引く、朝夕、薬のむ。
10/25保育園帰宅で、急に右耳が痛いという。
痛くなった時はどこに?
「泥団子作りをしたりし、土がはいった?水で洗ったりした?お友達の女の子は、目がわるくて今度からメガネすることになったんだよ。と話しだす」
右耳、聞こえずらく、痛みある、翌朝まだ痛みあるので、耳鼻科へこれから受診する予定。熱なし。喘息咳はあり。

(私)10/18、ひどい腹痛と嘔吐したくなるが出ず、下痢が1日中続く。
家事もできなくなる状態、激痛と、吐き気、下痢、深夜救急病院へ受診、血液検査後、40分点滴うける。
こんなに体調悪く、病院へ受診したのは何年ぶりだった。
37.3微熱。翌日止まり回復する。
原因不明だか・・もしかしたら食あたり?
夕食に家族みんなと、焼きたらこを(ロシア産)1年ぶりに1かけらおにぎりで、食べる。
何年か前も、たらこ系を食べて体調不良になった記憶ある。

(夫)
最近の症状
膝痛、肩こり、変頭痛、
関節痛、指先の傷がなかなか治らない
抜け毛。
すぐイライラする。やる気がでない。夜中にすぐ目がさめる眠れない。
異常な過食。
目がまぶたが、ピクピクする事が増える
下痢もあるときがある。

覚え書きになる・・・。

2012-11-12 (Mon) 06:52:31 [投稿者名:かりんまま 所沢 ]
2012・10・10娘、耳聞こえがわるい、お風呂中に鼻血ですが、とまる。
6才になった息子、喘息薬3週間目、落ち着いている。
2才息子、皮膚が弱いのか、かゆみが出る。腕、膝裏、紙パンツ中。
私、かるい鼻水、のどがかれる。2週間つづく治らない。
夫、胃の痛み訴え。便秘。寝不足。眠れない。何度も目が覚める。鼻水。食欲なくなる。 休養をとり、総合胃薬を飲み、様子みたい。

2012 11 13 10才娘 昨夜、右耳が、ずきんっと痛い訴え。痛み止め薬飲み、眠る。学校登校前、耳鼻科へ、中耳炎と言われる1日3回。1週間薬でる。夕方お風呂あがりに、また痛みがでる。 本人だるい様子、学校へはゆく。 何度も同じ事を注意されてる釜、な尾内。素早く、動けないのか。
6才息子、最近は、喘息薬、朝夕と飲み続け照る。寝付きの時、つらそうな咳がですが、夜中は、おさまる。おねしょはつづく、紙パンツ。耳もたまに、保育園で、痛くなる。軽い中耳炎が、よくなる。食事は、家食が中心。
野菜中心、熊本産地、九州地方、鹿児島豚、長崎ポーク、宮崎鳥、北海鳥、牛乳は停止、たまに、北海道産か九州地方の、購入した時のみ。お米、くだもの熊本県産。最近炭酸飲料をやあらと飲み、たがる。今までは、なかった事。
2才息子、ちんちんの、まわり痒みあり、泣いておしえる。5日つづいて、まだ治らない。
主人は、4日間、体調不良つづく。眠れない病。総合胃薬ノンで、休むが、休んでだ気がしない。と言う。疲れがとれない。便秘になってから、こんどは下痢。
私は、相変わらず、青鼻水、のど痛み、マスクで過ごす。なかなか治らない。
会社からは、インフルエンザ予防接種受けるように、いわれてる。食欲がありすぎ?体重増加。おぼえ書き。

2012-11-26 (Mon) 03:06:55 [投稿者名:かりんママ ]
埼玉県 所沢
家族みんなの食事見直しをする。

2歳息子の様子→11月7日から続いている。おちんちんの、まわり痛み?痒がる?紙おむつパンパースL、夜泣いておこす。オムツかぶれ塗り薬を使用。赤みも無し、見た目変化なし。

6歳息子→喘息薬り1ヶ月弱のみ、今は薬なしで、様子みている。18日(月)保育園お迎え時に、嘔吐あり、夜中脱食、翌朝19日水分とゼリーのみで、3回嘔吐。17:00小児科受信、『胃腸炎』『嘔吐は24時間でおさまるでしょう。もう少し様子みてください』
と言わる。
翌日は嘔吐なく、食事も食べれるようになり治る。

11歳娘の様子→弟と、同じく18日(月)、帰宅すると、元気いっぱいだった姉が9時から、嘔吐つづく、翌日まで休みゆっくりする。嘔吐は何度もあり、夜間あわせて10回以上になる。
小児科受診後、24時間たち回復する。
翌々日、学校やすみ、木曜からゆける。

旦那さん→23日発熱(38.0)、関節だるい、痛み、寒気、かぜ薬り総合のんで様子みる。翌朝また少し体だるいが、熱下がる。
土、日、と体だるく、自宅で休ませる。あきらかに、食欲低下している。

私→1ヶ月ちかく、かるい喉痛みと、鼻水の出たりつまったり軽いが直らない。毎日いつも通りの生活はおこなえる。
職場のインフルエンザ予防接種はまだ受けれてない。

子ども達は今年はインフルエンザ予防接種は考えていない。
2012-12-07 (Fri) 04:36:19 [投稿者名:かりんまま:所沢 ]
2012 ・11・25
忘れない為に記入する

私→1ヶ月近く続いていた、微妙な鼻水、喉いた、鼻声がやっと良くなり、職場でもマスクしなくてすむような状態になった。今は、治る。インフルエンザ予防接種を会社義務で受ける。12・4唇に大きな口内炎ができ、痛む。生理は、予定日通りきて、痛みは変わらず、量も同じく。11日間で終わる。少し長いかも(?)

10歳娘→初めの生理がくる(11・25)体だるい、お腹痛み、体育見学、量は多くはじめからしっかりと出てる様子。ナイト用使うほど。1日「4時間あけてしまうと、もれちゃう」と言っていた。
気になるのが、生理が終わらない様子、今夜で12日間目。終わらない。

5歳息子→喘息が夜寝る前におきる、薬を飲み調整している。飲んでいれば落ち着く。12・4同じく口の中に、口内炎できる。痛みあり。食欲はあり、最近は麦ごはんや、雑穀米を一番喜んで食べてる。野菜中心、リンゴ、みかんを1日おきに食べる。保育園生活、給食は、牛乳は停止、毎日食べてある。
ときどき飲みたがるので、自宅で北海道や九州方面のを購入。

2歳息子→今もかゆみがとれない。1ヶ月になる、相変わらず、赤くなったりや、かぶれの様子はなく、見た目はなんとでもないが、本人かゆいと、泣く時もある。オムツ内でおしっこがかゆみの原因なのか(?)オムツかぶれの軟膏で様子みる。
それ以外、寝つき良い21:30、朝も自分から目覚める6:30
背中や、足のひざ裏など、乾燥し、部分にアトピーらしき症状あり、軟膏。背中がカサカサ、小さなおできがなんヵ所、気になる。
毎日みかん食後、食欲あり1膳。水分は麦茶中心。
牛乳はのまないが、ヨーグルトやチーズは欲しがる、食べたがり、よく食べてる。
夫→不規則な生活もあり、疲れがとれない様子。休んでもゆっくり寝つけない様子。
便秘が数日あり、悩み、治る。二日酔い強い。帰宅できなくなる。これから年末先がおもいやる・・。
食事は子ども達と同じだが、魚や、刺身をほんのたまに食べたがる時のみ。昼食は、半分はお弁当、半分は、外食になる(都内)。

2013-01-20 (Sun) 00:57:36 [投稿者名:かりん ママ 所沢市 ]
2013・1・20

6歳息子→1/11(金)夕方
37.5発熱ご、翌朝下がり、中耳炎になり薬処方となる、インフルエンザの疑いは無し検査してもらった。

2歳息子→1/13夜中発熱
38.2度翌日には下がるが、目がとろんとする様子。
3日安静に体やすませる。唇の下あごに大きなオデキができる。少し膿む様子もあり、吹き出物としては、大きい

10歳娘→昨年引き続き、月経はなかった。まだ無い所をみると、何だったのか?まだわからない。
。学校行事、持久走もやってしまってる。

夫<→1/10前後に頭痛・発熱・少し咳、関節痛・何日かかかる。なかなか治らない。寝て休んだ気がしない。

537目と下腹部のかゆみ 足裏の荒れ

震災時、岩手県一関市に在住。震災後の四月から、洗顔後に目のかゆみ、入浴後に下腹部にかゆみを感じ、八月に花巻市に引っ越すまで続く。八月産婦人科でカンジダと診断され、治療。(人生初) 一関では裸足にサンダルでの外出が多かったが、今までにない足の肌荒れ、皮むけがあった。花巻に来ると次第に良くなり、今は完治。

536 体重減少、膀胱炎様症状、くちびる の皮むけ


さいたま市。
年齢53歳。
軽いアレルギー体質。

2011年3月11日以降24日まで家の中に待機。その後3月、4月は週1、2回1時間から4時間くらいの外出。
水は基本水道水。食材は関西のもの関東のもの半々。

4月中に膀胱炎様症状始まる。

4月末、雨の中レインコートで自転車に乗り、雨を顔に受ける。その後くちびるが腫れだし、くちびるの皮が毎日むけるようになる。その後、くちびるの腫れは(たぶん放射性物質飛散時に)ピリピリ感とともに2011年9月頃まで起こる。くちびるの皮むけは2012年8月現在続く。

5月末、地震対策のため、窓ガラス飛散防止シート貼り付けのため、ガラスの内外の掃除。
その後一挙に多様な症状出現。のどの痛み、眼が開けていられない違和感、視力低下、起きていられない倦怠感、アルコールに酔ったときのような胸焼け感覚、寝ている時の足先の熱感、しびれ感。
これらの症状が一ケ月くらい続く。その後倦怠感、膀胱炎のような症状と足先の熱感、しびれ感と視力低下以外消えていく。

倦怠感は軽めの症状(長時間動けない)になって2011年11月頃まで続く。

膀胱炎のような症状は2011年9月頃まで特にひどかった。その後すこし軽くなるが2012年8月現在外食時に発症。食材によるものと推察。

足先の熱感、しびれ感は2011年9月頃までで以後消える。

視力低下は、2012年8月現在も続く。

身長170cm,2010年まで体重は56kg前後だったが2011年5月以降一気に51kg~52kgに減少。その後戻らず。

原発事故以後、近所のある特定の場所に散歩に出かけると首から胸にかけてかゆい湿疹出現。数回経験して気づき、その後その場所を避けるようになって回避。



くちびるへの治療に関して

積極的治療ではないのですが、くちびるの皮が毎日むけるために皮膚が薄くなり、結果真夏の日射しを受けると痛みを感じるようになったため、スポーツ用UVリップを塗ったところ、皮むけは変わりませんが炎症は劇的によくなりました。


使用したリップクリーム

オーストラリア製 natural SPORT LIP
インターネットで購入可

成分の酸化亜鉛が皮膚炎症に効果ありのようです。

この経験と放射性物質による遺伝子変異への修復能力があるという情報から酸化亜鉛とセレン入りのサプリメントも取るようにしました。


以上です。


535 甲状腺 貧血 めまい 下痢 嘔吐

去年の夏に初めて貧血とは違うめまいを経験しました。車を運転していて家の前まで着いて車庫入れをする直前でした。貧血ではありません。グラッと景色が揺れる感じ。この時は念のため脳神経外科でCTスキャンと、MRIの検査をしたが異常無しでした。
二回目のめまいは今年の春。東京の実家の近所の喫茶店で友だちとテーブルについて歓談中に同じめまいです。普通に喋れました。貧血ではない。意識もしっかりしてました。しばらくして収まる。

これとは別に去年の暮れに甲状腺の検査で甲状腺嚢胞が8mmが2つ。ついでに血液検査で軽い貧血と肺炎クラミジアが出ました。貧血は半年後の検査で増血剤を飲むまで悪化。直後に婦人科で子宮筋腫の検査を受けるが貧血に至るほどの筋腫ではないと診断される。同じくして急に原因不明の下痢を繰り返すようになる。嘔吐も。西に移動すると一切の症状はでません。元気になります。

抗アレルギー剤は飲んでません。関東に戻ると目がシバシバします。
不眠になります。
胃腸の調子も悪くなります。
西に来ると早寝早起き、熟睡できます。
よって胃腸の調子もとてもいいです。



534 喘息、とびひ、目やに、肌荒れ等


神奈川県北部に当時住んでいて、3.11以後気になりながらも1年間は避難できず、ようやく今年4月に浜松市に移住。爆発直後から、水・食べ物には配慮しています。

放射能の影響を確信したのは次男(当時4年生)の症状から。昨年8月半ば突然咳がエスカレートしてゆき喘息になりました。同時にとびひも。あれ?と思いましたが医者でもらった薬ですぐに回復したので様子をみていたところ、ひと月後、運動会の練習や当日のものすごい砂ぼこりの後すぐにまた喘息が。その時も薬ですぐに治ったものの、もしこれを繰り返したらと思うとぞっとし移住を夫に促し、なんとか聞き入れられました。
以後次男の喘息はありません。

私(40代後半)は、顕著なのは目やにと肌(全身)の湿疹、だるさ、頭部のおでき。昨年夏ごろから症状があります。おできは浜松に移住後2カ月で消えました。肌はいぜん荒れ気味で、下着や洋服のゴムなどがあたるところが赤く腫れます。だるいので昼間も時間があるときは横になることが多いです。

長男(当時6年生)はあまり症状は多くはありませんが、怪しいものを食べると下痢をします。反応が早く出るので、どの食べ物がいけなかったのかほぼ断定できます。

夫は特に目立ったことはありませんが、頭部におできができています。食べ物に関しては私の忠告は聞いてくれています。

533-499追記 ラベル用


532 甲状腺にしこり


3、11時、郡山市在住、3月12日に福島県から避難。
その後、鳥取、アメリカを経て現在ニュージーランド在住。
イミグレーションの健康診断のため検査を受けた結果、甲状腺にしこりが見つかり、その後再検査で細胞診を受けた結果、5段階のうちの3、がんの可能性も捨てきれないという事で手術をするか3ヶ月後に再検査をするかの選択を迫られ、現在は3ヶ月後の再検査待ち。
震災の次の日に福島を出たため原発事故との関連性はないのではないかと思うのですが。

531 娘の発汗と自分の甲状腺の腫れ


私自身を含めた家族の体調変化について、です。
原発事故が起きてから、最低でも3〜4週間は不必要な外出は避けていました。外出時は、長袖、帽子、マスク着用していました。

3.17は、娘の卒園式。この日は、マスクはせずに過ごしていました。
4月上旬までは、24時間換気システムを切り、エアコンにはラップ、空気洗浄機を使用。
娘には、とろろ昆布などを積極的に摂取させていた。
4月に入ってからは、食材にも注意し始める。

5月頃、娘が手が震えると訴える。
喘息の既往あるが、拡張剤は内服していない。経過をみることにした。

7月か…8月頃に、自宅の庭をざっくり洗浄。土の表面を削る。二回ほど。

9月下旬、不正出血あり。婦人科受診するも、特別な異常はなし。

10月中旬頃より、息切れ、足のむくみ、血圧低下、徐脈、動悸…の症状が二週間以上続く。心エコーは異常なし、ホルターは病的範囲ではない。
その頃より、頭がぼーっとする様なすっきりしない感じがする。滑舌が悪くなる。イライラしやすいなどの症状が続く。
今年に入り、娘の発汗と自分の甲状腺の腫れが気になりだす。

4月に甲状腺専門医を受診。
TSHが9.8と高値。娘は4.50
FT4、FT3は2人共正常範囲。
しかし、私がエコー上、橋本病と診断受ける。
イソジンでのうがいの習慣化があったため、辞める様指導受ける。
サプリメント(UP X)も辞める様いわれる。また、ビタミンC剤も娘には不必要と言われたため、控えた。
ダシ入り味噌から、九州産の純味噌に切り替える。
家庭での食材は、ずっと気をつけており、米、砂糖、塩、野菜、肉、魚、卵、牛乳、今は小麦粉(岐阜)も、九州か海外産のものを使用。一部、北海道産。
娘のお菓子も輸入品か九州産。
ただし、学校給食、社食はそのまま食べています。

8月の採血結果報告。
私。
TSH 2.05   劇的に改善。
FT4  1.27
FT3  3.03
Zn     73     やや低値。橋本病による炎症で、消費されているかも?と。食品で補う様、指導受けた。

娘。
TSH  3.84  若干高めと言われる。
FT4  1.37
FT3   4.03

娘は、今のところは成長には問題なさそうです。

また半年後、再検予定です。

最近の出来事。
わたし。
先月、虫刺され後が化膿。
京都3日間の旅行中に改善するが、帰ってきてからやや悪化。その後、色素沈着し治癒。
娘。
嘔吐繰り返す。二週間の内に三回。
食欲低下あり。元気はある。
旅行中に改善し、現在は食欲も戻っている。
最近気になったものはこの位です。

母は、私の食品に関する行動にイライラしています。まわりの人はどうなの?と…。
自分用に買う食品は、全くきをつけていません。今年になり思うのは、かなりイライラしやすく、すぐに怒鳴るようになっていること。
今まで安定していた血圧も高くなり、内服するようになりました。心不全傾向なので不安です。

私は、まだ移住も諦めてはいません。

530 肺がん(腺がん)ステージⅢ


昨日、主人(50)が肺がん(腺がん)ステージⅢを確定診断されました。
その経緯について、ご連絡申し上げます。

今年、6/27に会社による健康診断を受診。
その頃から、咳、痰、胸の痛みを訴え、7/12に会社近くの朝日病院を受診。
朝日病院ではX線と心電図で異常なし。咳止めの薬を処方されました。
7月末に会社経由で健診結果が届き、血液に要精密検査があった。
健診でも、X線や心電図では異常なし。

8/15から、血液詳細、CTMRIPET検査、気管支鏡検査で採取した細胞の病理検査を経て、昨日確定診断に至りました。
昨日の説明では、手術、放射線治療は範囲が広いため向かないので、抗がん剤治療を行うとのこと。
イレッサという抗がん剤の効果があるかの遺伝子検査の結果を待って、9/8から入院予定です。
主人は喫煙者でした。
これも、運命だと受け止めていますが、であればかなりの詳しい検査でなければ、がんは見つからないと感じました。

福島原発由来で罹患したとは言い切れません。
原発事故がなくても、主人は肺がんになった可能性も否定しません。
でも、同じ会社の同僚も、南東北で癌の切除手術を受け、療養のため入院しています。

やれることをするだけの気持ちです。
でも、福島の人たちに、こんなことが多発するようなことは防ぎたいです。

529 動悸


2012-08-20 (Mon) 01:13:43 [投稿者名:千葉 洋子 ]
 数年前から、就寝時に多少の動悸はあったのですが、事故後は一日に頻回となりました。
 念のため、住民健診の際に訴えたところ、心電図を取ってもらいましたが、結果は特に異常はないとのことでした。
 爆発から一週間くらいして、下痢便も出ました。現在は、少し動悸の回数が少なくなり、下痢の回数も減りました。

528 静岡県 鼻血 口内炎 頭痛 関節痛 リンパの晴れ


2012-08-17 (Fri) 22:48:55 [投稿者名:まろんママ ]
このようなサイトの立ち上げ、そして継続して頂き感謝しています、有難うございます。
このサイトを見るたびに見えない放射能に対して気を引き締めて対応し、子供を守っていきたいと思います。


2011年初夏~秋
  
  子10歳
   震災前はほとんど出なかった鼻血が深夜に出る。
   多いときには一日に3回ほど、週に三日位。
   口内炎の治りが悪い。
   口の中に1.5ミリ位の水泡ができる
   疲れやすく、時々学校から帰ってくると寝てしまう。

  子7歳
   震災前まで一度も出したことのない鼻血を出す。
   深夜に週一位の頻度。
   口内炎の治りが悪い。
   虫歯の治療痕に菌が入り膿がたまる→歯科医で治療
   疲れやすく、時々学校から帰ってくると寝てしまう。

  夫
   震災まであまり出なかった鼻血が数回でる。
   痰交じりの咳が続き中々治らない。
   口内炎の治りが悪い。
   たびたび頭痛が起こる。
   疲れやすく、疲れが取れない。

  妻
   20年出したことのない鼻血が深夜に数回出る。
   口の中が金属の味がする。
   肩甲骨や、腹部に今までにない痛みを感じる。
   頭痛がひどく薬を飲む回数がかなり増える。
   虫歯が急に増える。
   顔がひりひりする。
   鼻水がずっと出続ける。
   (ティッシュboxが一日でなくなる位)
   ほぼ毎日コンタクトが出来ないくらい眼に異物感。
   
   

震災後、水には気をつけていたが、北関東産の物も安全と思い購入していた。

余りにも家族の体調が悪いため、このころから静岡以西の物を摂取するように心がける。

家族の容体は2012年7月現在は安定していた。

2012年7月末 千葉に2日間出かけた後、異変ありました。
  
 子11歳
  帰宅した翌日 数か月出ていなかった鼻血を深夜に出す。

  二日後、頬のあたりのリンパにしこり→小児科にて経過観察

 子9歳
  帰宅し四日後 数か月出ていなかった鼻血を深夜に出す。

 夫・妻 千葉にいる時から頭痛、帰宅後も二日程続きました。
 

昨年の事など細かい日付は思い出せません申し訳ありません。
2011年は、子供の通う小学校でも、鼻血を突然出す子が多くいました。

追記 2012-08-30 (Thu) 09:26:54 [投稿者名:まろんママ ]

2011年夏ごろの家族の様子で書き忘れていたことがあります。お手数ですが宜しくお願いします。

 子11歳8歳と夫妻40代前半
  髪の抜け毛がひどく、毎日風呂場の排水溝にかなりの量がたまる。
  (いつもの5倍ほど)
  今年は例年通りに戻っています。
  県内に住む姉の家族も同様の事を言っていました。

 夫
  話をするのがつらくなる程、心臓が痛くなることが2回ありました。
  →その後なし
  もともと風邪を引くとリンパが腫れやすい体質でしたが、2011年秋ごろ
  は、風邪もひいていないのに首のリンパが腫れていました。
  →一か月程で腫れは治りました。

527-394のラベル専用 311後の体力低下と体調の変化 

526-394のラベル専用

526 頭痛、嘔吐、軟便、めまい


2012-08-15 (Wed) 22:50:42 [投稿者名:世譚 ]
12年の5月頃、嘔吐、下痢、頭痛、食欲不振で病院に行きましたが、またダウンしてしまいました。先週突然気分が悪くなり、頭痛めまいがして吐きました。数日軽い発熱、腹痛が続きました。前回の病院騒ぎの後、用心に次ぐ用心をして放射能汚染された食べ物を摂らないようにしていましたが、お盆休み等に外食が2週間ほど続き、危ない外食を3回位してしまいました。
いずれも野菜、米が危なかったと思います。外食産業はコスト削減の為東北の野菜を安く仕入れています。価格が安いお店は確実にそうでしょう。気軽に原産地を聞けるお店に行きたいものです。

目の違和感、喉の不快感。中央区、文京区に用事があって行くと、必ず件名の症状が出ます。痛くは無いのですが、異物が入った感じです。8/14文京区で、7月下旬に銀座で、8/15東銀座では口の中が鉄の味がしました。マスクをした方がよさそうです。

525 赤いルビー色の発疹★横浜


2012-08-13 (Mon) 17:16:04 [投稿者名:めいな ]
去年の話になりますが、7月~8月の間、
蚊を一切家で見ていないのに気付くとルビー色の発疹ができていました。蚊に刺されたような強い痒み、なかなか跡が消えませんでした。
ずっと蚊だと思っていましたが、蚊の姿は一切見えませんでした。
時々旦那さんも数カ所刺されたような発疹が出来ており、すごく不自然だったと今でも思っています。

524 原因不明の出血半年以上

2012-08-11 (Sat) 22:29:17 [投稿者名:岐阜 11歳の子供のこと ]
【子供の症状】

子供の症状が悪化するばかりです。

経血での出血が1ヶ月続くなどで病院にて検査(血液・超音波検査)しましたが、異常はなし。初経後のリズムの不安定さではないかと言われて病院にはもう数ヶ月行っていませんが、血が止まることがほとんど皆無になってきました。

先日数ヶ月ぶりに1週間も血が止まった!と思ったらその後その分ドバーっと出てシーツやベッドパットまで染みるほど血だらけに。

さらに、お尻からも出血していることが判明。もう一度病院に連絡してお盆中に再診予定。

病院に行くという外出でも、出血は増えるので、極力出血要因を減らしたいから迷いましたが、あともう一度だけ行ってみます。

病院では検査結果は異常なしなので、薬も当然出ていませんが、出血をなんとかしたいのでサプリメント(スピルリナ・酵素他)与えています。

ちなみに、娘は 長崎原爆の被曝3世。




【私の症状】現在は家の中にいれば症状は出なくなりました。ただ、宅配の受け取りの玄関開閉だけでも 頭痛・吐き気・異常なダルさなどが起こりますので、外との接触を極力しないように注意しています。

ゼオライト粉を溶かした水スプレーをあらゆる家中の物にかけたりそれで水ぶきすることで症状が一気に良くなりました。外出しないことも大切です。お風呂・洗濯・すべてにセシウム吸着するゼオライト粉を使うようにしています。

これを行う前、家の中の環境が整っていなかったせいか、頭痛・吐き気・異常なダルさに加えて、息がゼーゼーしてきてもう動けなくなり、何の気力も出ないほど体が辛くて死を予感しました。それから何とか半年海外に避難、避難中に放射能対策を調べて、行うよう気力も養え、帰国後それを徹底することで自分の主だった症状はなくなりました。

肌がたまに空気や水に触れるとピリピリしたり、外出は月に1-2回のみにしていますが、マスクを2重にしていても喉の奥に何か違和感(小さなピリピリ?)を感じます。ですのでやはり、外に出ないようにするしかありません。


【補足】子供の症状は酷いもので、被曝3世の遺伝子のせいではないかと思えてきます。(私は被曝2世ではありません。主人がそうです。ただ、主人は普通程度に元気です。)

523 伊藤病院に行って


2012-08-09 (Thu) 23:39:34 [投稿者名:ジョニー ]
神奈川に住んでいるのですが、東京の本格的な瓦礫焼却により、2012年の4月は吐き気と首の腫れ、5~7月も首の腫れなどが続いていました。8月になって世田谷が瓦礫焼却をしなくなってからは症状も落ち着いていたのですが、気になったので東京の甲状腺専門の伊藤病院の方に検査に行ってきました。
診察の結果、やはり首の片側が微妙に腫れているらしく、採血と甲状腺の超音波検査を受けて帰って来ました。検査結果は2週間後に聞けるみたいです。

522 鼻血


2012-08-06 (Mon) 10:43:06 [投稿者名:ゆず ]
3歳児。
2012年4月から都内より西へ移住。6月に一週間ほど東京在。その間、保育園でふつうに生活。最終日、鼻血。
2011年6月ころにも一度鼻血をだし、(どこもぶつけていないし、それまでだしたことない)、それ以来。

521 マイコプラズマ肺炎 喘息 身長低め サイログロブリン値高め


2012-08-04 (Sat) 01:12:01 [投稿者名:タッチ 埼玉から岡山 ]
2011年10月に埼玉県から岡山に移住。
2011年、7~8月に北海道に一時避難。
☆震災直後からあまり外遊びはせず。3月末から飲み水は遠隔地のペットボトル。4月から食材は関西以西のものをできるだけ買うようにする。

2011年3/12…子供2の通院のため1時間ほど車で移動
3/15…30分ほど車で外出
3/21…子供1のみ父親と夕方から夜にかけて新宿へ父親と外出

○子供1(6才)
2011/3…幼稚園に行く他外出ほぼなしだが、下痢気味なこと多い。
…成長通かもしれないが、足が痛いと夜中泣くことが多い。(岡山に移住前まで)
2011/7…北海道に保養へ。着いた翌日、急な発熱&嘔吐(好転反応?)
2012/2…インフルエンザにかかる。
2012/4…発熱。東京から祖母が来た翌日から一家で下痢。(祖母も)
2012/7…群馬からきた父親が帰った翌日急な発熱。翌日下がる。風邪症状はなし。
2012/7…疲れからかマイコプラズマ肺炎

○子供2(3才)
2011/3・12…体中に赤い湿疹。小児科受診。何かのウィルス?
2011/3・11以降~夏まで…もともとアトピー気味で肌は弱いが急に悪化。とびひになることが多かった。頭の中まで痒がる。声がれ(内緒話をしてるぐらいの大きさしか声が出ない)。嘔吐下痢がお友だちの間で流行る中、下痢に何度かなる。
2011/5…ふと気づいたら全ての手足の爪に横線がはいっていた(溝)。
2011/8…北海道で小山の藪の中を歩いたら、良くなってた湿疹が悪化。
2011/9…北海道から埼玉に戻る頃、声がれが治る。
2011/11…身長が低めだと小児科で指摘される。
12…軽い中耳炎になること多い
2012/2…インフルエンザにかかる
/3…甲状腺のエコー検査と血液検査を受ける。サイログロブリン値70。被曝の影響か?
/6…甲状腺エコー検査と血液検査。サイログロブリン値35に改善。
2012/7…健診で喘息気味だと指摘される。

○母
2011/3~5月…もともとアレルギー性鼻炎だか、しつこい咳、緑色の鼻水で眠りにくくなる。外から帰った日、鏡を見ると白目から出血。数日で治る。
2011/2…インフルエンザ
2011/3…福島の方の車に乗った翌日から、しつこい咳、緑色の痰、鼻水、のどの痛みが続く。(埼玉にいたときと似た症状)
2011/5…宮城に1泊した数日後から体調不良。しつこい咳、痰、鼻水→悪化して気管支炎に。
2011/7…風邪が長引き、しつこい咳、痰、鼻水が1月ほど治らない。1月に生理が3回(量は少な目)

520 咳


2012-08-03 (Fri) 00:51:50 [投稿者名:shima ]
沖縄県出身、沖縄県在住です。
原発後、食事には気をつけています。
でも仕事柄、つきあいで外食せざるおえない時もあります。
今年1月頃から、カラ咳が続いています。たまに胸がしめつけられるような痛みあり。
沖縄は、カラッと晴れた日が続いているのに、なぜか子供から大人までインフルエンザや風邪がはやっています。昨日のニュースで沖縄県中部で結核で妊婦の女性がお亡くなりになったそうです。その家族周辺も感染しており、集団感染は13年?ぶりとかいってました。
沖縄も内部被ばくで、免疫低下してるのだと感じました。

土地や人間、生き物などが、どんどん汚染されているなか、オスプレイ報道やめてほしい。
オスプレイよりも内部被ばくが問題でしょっ

沖縄の畜産も守ってほしい。
豚や牛、鳥のえさってどこからきているのだろう。
毎日沖縄産の牛乳飲んでますが、最近見えない部分に不安を感じます。

519 甲状腺異常


2012-08-01 (Wed) 21:22:40 [投稿者名:ひかり ]
都内在住。30代半ば。
2011年9月、健康診断にて甲状腺の腫れを目視で指摘され
専門医受診。結線性甲状腺腫。結線は9.0mm×1.3mm 1個。甲状腺自己抗体検査異常なし。経過観察中。

下痢が2011年11月ごろから続いているが、検査しても問題なし。自律神経失調症との診断。

518 じんましんなど。


2012-08-01 (Wed) 20:22:19 [投稿者名:お母さん 東京 ]
2011/3/11からずっと都内。4月首に大きなシミができてた。7月~喉の異常を感じて甲状腺の血液検査、特に数値は問題なし。子供四歳、3月からアトピーが悪化。7月一度鼻血。その後はなし。わたしは今年2月ぐらいからじんましんがひどいです。ほぼ毎日アレルギー薬飲んでます。こちらも血液検査をしましたが、特に異常なしとでます。

517 3.11以降の出来事


2012-08-01 (Wed) 20:08:52 [投稿者名:ゆうた (東京) ]
・仕事の上司が大量に鼻血、その日から下痢。幼なじみが鼻血。他にも鼻血出した人多数。

・自分の身体に肌が赤くかゆくなる

・家族全員で止まらない咳、喉の痛み・腫れ

・外で飼ってた犬が急に倒れて入院、原因不明。その後退院してから少しして心臓病発病。現在は室内で飼っている。

・俺も含め周りの友達もほくろや赤い湿疹が異様に増えた

・抜け毛・頭のかゆみ

・体調不良

・食欲増進

・頭痛、吐き気、怠さ

・物事を忘れっぽくなった

・時間の感覚の狂い

516 旦那38歳

2012-08-01 (Wed) 15:32:54 [投稿者名:てんこ ]

2週間くらいに何もできないほどだるいと一日中寝ていた日があり「ブラブラ病じゃないの?」と言ってました。旦那は少しだけ放射能ヤバイのかな?って最近やっよ少しだけ思うようになりまったく気にしない人です。一週間位前から下痢、食べると腹痛、最近血便みたいだといいます。数日前から肩が上がらないほど痛いといい、お腹と合わせて今日病院へ。お腹と下痢、血便は様子見でまた来週行くことに、肩は石灰沈着症でした。昨年8月に川崎から札幌へ移住。旦那は外に出ると外食も買い食いをします。5月から研修でした2週間東京へ。先月は3日ほどつくば出張でした。外食はラーメンが多く、最近は外食すると下痢すると家に帰ってきて食べたりお弁当を持って行きます。

515 皮膚の免疫力低下


2012-07-29 (Sun) 19:08:46 [投稿者名:まよ ]
震災前から、ずっと東京都に住んでいます。
福島原発爆発後は、ほとんど外出しておらず、外出時は、帽子、マスクして出かけています。
ここ半年くらい、肌が痛痒く、肌をつめでかいたりすると、そこがカサブタになったり、ザラザラして、アトピーっぽい体質になってしまいました。
そのため、皮膚を刺激しないように、かゆくてもできるだけ爪でかきむしらないようにし、体を洗うときも、ゴシゴシタオルもやめ、手に石鹸をつけて、手で体をやさしくこすり、お湯で洗い流して、今度は石鹸をつけてフリースの布でやさしく洗うようにしたら、カサブタっぽい肌は、少しづつ治ってきましたが、まだ体がかゆいです。
高校生から花粉症ですが、アトピーになったことは一度もありません

514 鼻血 湿疹 下痢 胸痛 他

神奈川県 (?) 2012/07/26 (Thu) 22:43:16

事故後2ヶ月は危険がわからずに沢山外に出てしまい、食べ物もあまり気にせず。

長男 大量の鼻血数回。事故前は出たことなし。
次男 ひどい湿疹が半年以上治らず。今は水いぼが足と背中に広がる。下痢が3ヶ月以上続いている。
私 事故後、ひどい下痢が2週間続く。口内炎ができやすい。全身に蕁麻疹。11月くらいから胸痛、左右ともたまに痛む。

全部、事故前は無かった症状。

513 記憶力

いにゅ@東京 (女性) 2012/07/26 (Thu) 11:28:49

記憶力に変化があります。40歳も過ぎたのである程度忘れっぽくなったということもありますが、最近はその「忘れる」ということに自分で気づいているという変な状態。 たとえば…何かをしなきゃいけないことに気づいて、何かをしようとする、その時に「あ、わすれたな」と思うんです。すると、その「何か」を忘れているんです。「何かをしようとする行動そのものを忘れるのではなく、その「何か」を忘れてしまっています。 それにすぐ、「あ、今忘れた」と気づく。説明が難しいのですが、今までになかったことです。

512 目の痛み

ayata (女性) 2012/07/24 (Tue) 21:57:42

7/24(晴)北陸(福井県嶺南)
7:00に仕事のため運転していたのですが、普段は感じない目の痛みを感じました。
目に化粧品が入って痛いのかと思っていたのですが、14:00に再び1時間程運転した時も同じように痛いままでした運転中ずっと。耐えられない痛みではありません。

 日光でやけたのかもしれませんが。帰宅後、目が赤く染まっていました。 職場の人も、一人同じように赤い目で出勤していました。

最近、日中・運転中にひやっとする事も増えた気がします。

目の話をしていないのに、身内(50代ドライバー)も同じ事を同日に言っていたのが気になります。 お互い、疲れ等が目に出やすい体質です。

 先週:私が馬鹿なだけかもしれませんが、仕事中に前日の記憶が全くない日が一日ありました。多忙のせいもあると思いますが、一部の作業や会話を思い出せませんでした。 去年の夏も、前日の仕事内容や会話を思い出せず怒られた事がありました。また、しようとしていた事を忘れる事が増えました(6月中には治まっていた)これは近くで○発が動き出したせいかもしれませんが。

・パンを食べた後や外食した後に(仕事が外食産業で)ガクッと眠気や倦怠感がくる気がします。1時間後くらいに表れて、運転中にも訪れる場合があり困ります。

511 膀胱炎、林檎病、モンドール病

ふとんさん 東京都→高知県 (女性) 2012/07/18 (Wed) 23:30:45

2011年3月当時、東京在住
2011年6月より高知と東京を往復

2011年5月、5歳の息子(過去に2回の川崎病罹患歴があり)は薄い鼻血を週に1回〜3回くらい出す様になる。 ときどき「胸がどきどきする」と訴える。心電図検査をしても異常なしと言われる。
2011年8月に東京に戻っている間、私が膀胱炎になる。ばい菌は検出されないにも関わらず2週間炎症反応は続いた。その間、だるくてしかたが無かったです。

 2011年9月より高知県に移住。
 2011年10月に私が林檎病になり手足にかなりのかゆみを伴う発疹。
 2011年9月より、息子、月に一度くらいポッと熱をだす。
 2011年1月から2月まで、息子インフルエンザのA型B型に立て続けに罹る。私もB型に罹る。
2011年3月、私がモンドール病という静脈炎に罹る。 自然に治癒するが、数日前に付き合いで食べた鰹が気になります。 現在は主立った症状はありません。

510 やっぱり橋本病


2012-07-16 (Mon) 13:10:13 [投稿者名:りぼん 東京都 50歳 ]
2011年3月〜6月マスク着用。同6月頃から重い砂袋を背負っているように、体が重く感じ、動作がにぶくなった。
筋肉が硬くなってきた。
体重が突然、2週間くらいで6kg増。
(もともと運動好き、柔軟な身体だった)
病院に行くが、医師からは更年期だとか運動しろなど怠け者扱い。
気力や物忘れなど、橋本病の症状に似すぎているため
医師にお願いしてお願いして、今年4月にやっと血液検査。
抗サイログロブリン抗体値、上限28のところ
970。その他の数値も合致で橋本病認定。
チラーヂンという薬を処方され、飲み始め。

509 私:生理不順 家族:免疫力弱く


2012-06-26 (Tue) 23:41:49 [投稿者名:北海道 30代 主婦 ]
2011/3/15に二人の子供(当時2歳と5歳)を連れ、東京から札幌に移動→そのまま戻らず。
2011/3/19 引っ越し会社と夫だけで荷物積み込み引っ越し

震災直後の状況

3/14 都内の幼稚園に通常登園 風が強く砂ぼこりが酷い。
コスモ石油のチェーンメール?が回ってきたので、送迎も早々に午後は家に閉じこもっていた。

3/15 3/14に近所の外国人のご主人を持つご家庭が次々と避難されていくのを聞いて危機感を感じ、幼稚園は休んで、午後のフライトで札幌へ移動。浜松町でいったん外に出た時に空が黄色くてざらざらしていたのを覚えている。子供にマスクをさせていたが普通のマスク。私はしていなかった。飛行機は秋田方面の上空を廻って新千歳に飛んでいたが、通常のルートなのかはわからない。

食材は震災以来、北海道と西日本のものしか食べていない。外食は月に5-6回程度。

普段の食生活で気になるのは、毎朝飲んでいる、生の葉野菜(小松菜、ほうれんそう、青梗菜、水菜、など)と果物をブレンダで撹拌したもの、一応安全と言われている土地の無農薬野菜だが、放射能の検査はされていないこと。一日を通して、他のご家庭よりうちはかなり葉野菜を消費している方だと思う。

2011年の9月くらいから今までほとんど狂ったことのない生理周期28日が、狂い始めた。2012年2月からは23日や、21日など頻発月経に。そのせいか、ふらつきや倦怠感が一日中続く日が多い。
風邪をひいてもこじらすことが多くなり、咳が止まらず苦しい。

2012/2月に家族全員インフルエンザにかかる。今まで一度もかかったことがなかった。私も子供も治ってもまたすぐに違う風邪をひき続ける。長女は常に風邪をひいていたため滲出性中耳炎になり現在治療中。長男はインフルエンザの後、風邪が長引いており、4月には顔に帯状発疹ができた。
長女も長男も常に便が緩い、もしくは下痢。       長女は2012/4より新一年生で、給食の牛乳(よつ葉乳業 北海道の原乳)を飲むといつも昼休みに腹痛下痢をするようになってしまったので今は飲ませていないが、牛乳を飲んでいなくても時々昼休みに下痢をしている。

6月の最初から札幌では胃腸炎や微熱の続く風邪や溶連菌などが流行っていたが、すべて順番に感染。子供の感染症は、震災前は母の私にうつることはなかったのだが、ここ1年、私や夫までも感染してしまうようになった。

508 喉、骨、下腹部


2012-06-20 (Wed) 23:48:31 [投稿者名:京都 ]
去年からいままでなかったような骨から感じるちくちくする感じ。ここ一ヶ月くらいは左足から骨盤へ移動し、鎖骨、ここ数日は恥骨から右大腿骨に時々いたみがはしります。それまででなかった痰も昨年春からつづいています。ホットスポットや東へいった友人は最近、からだのだるさ、喉の痛みがつづいています。高校生の知人は、きょう鼻血を出しましたが、こんなことはめずらしいとのこと。原発事故の放射能や北九州ではじまったガレキ処理など、逃げ場がないです。

507 喉の痛み等



喉の痛み等 - ポンコツ (女性)
2012/06/20 (Wed) 23:25:16

去年夏、配偶者(40代)が上半身の
湿ったような、水疱瘡に少し似た湿疹に悩まされた。
今年五月末から、投稿者、その子どもともに、
喉の痛みを感じる。子どもは朝のみのケースが
ほとんど。投稿者は、2週間昼夜続いた。
カーテンを洗濯した翌朝、手がむくんで
熱っぽく、微熱だけが出た。

506 甲状腺にしこり

クマさん神奈川県在住 2012/06/16 (Sat)

10:41:54 40代です。

311以降全く無知だった為に3月22日以降職場に自転車で通勤。マスク無し。

3月25日金町浄水場の水の規制が解除された翌日、都内でバセドウ病の薬を飲む為水を探したが売り切れだったので仕方なく水道水をもらい飲む。

5月安定していたバセドウ病の数値異常有り。医師に確認したが、万が一影響が出るとしたら機能亢進ではなく、機能低下の方になると言っていた。

7月背中に赤いプツプツが出てかなり痒く辛かった。自然に治癒。 ようやく木下氏のブログを読み出し、食べ物飲み物に注意しマスクをし出す。

2012年1月、3月に5才の子供が鼻血を出す。生まれてから一度も鼻血を出していない。 しばらく保育園休園後は出していない。

3月初旬喉が痛くなりリンパの辺りが気になる為耳鼻科でエコー検査。甲状腺が大きいがバセドウ病で腫れてる旨を説明。まだ時々違和感がある為、かかりつけ医の大学病院でエコー検査。リンパに5ミリほどのシコリが見つかる。

7月に再度エコーし大きくなっていたら、切除の可能性。現在夫も喉が痛い。

505 膀胱炎 倦怠感


2012-06-15 (Fri) 14:14:27 [投稿者名:神奈川 30代 JM ]

2011.3.11の日は兵庫県から川崎に旅行にきていた。3.12に兵庫県に戻り、2011年3月末まで兵庫県で暮らす。

2011年3月20日ごろに関西で事故後はじめて降った雨にかなりの量濡れてしまう。その次の日から、扁桃腺が腫れ、嘔吐下痢症、発熱により1週間以上寝込む。ここ10年程、風もひいたことなかったので、かなりしんどかった。その時は、自分のまわりの環境の変化が激変していたためのストレスと片づけた。病院に行き、ただの風邪ということで、抗生物質をもらったが、あまり効かなかった。

2011年4月より転勤により川崎に移住。
あまり放射能のことは勉強していなく、8月くらいまで、普通の生活をする。食べ物は福島を避けるくらい。水は水道水。

2011年8月以降2カ月~3ヶ月間。訳もわからない倦怠感に襲われる。普段の生活で、ご飯をつくるために起き上がるのがやっとのくらい。おかしいと思い、食べ物、水を徹底的に気をつける。水は中国地方、野菜は四国のもの、キノコ類は口にしない、乳製品は、どうしても食べたくなった時にだけ四国のもの。肉は鶏肉は九州。その他は海外。これにより、2011年12月ころにはよくなった。

2012年6月に膀胱炎になる。今は適度な運動、規則正しい生活をこころがけているが、2年ほど前までは、仕事におわれ時間に追われ、体を酷使してきたのだが、今までなったことがなかったので、不思議である。
念の為、病院に行き、膀胱炎と診断された。
今は経過見中です。

504 5歳の息子の症状と検査結果


2012-06-13 (Wed) 09:26:09 [投稿者名:mincorinrin 埼玉→沖縄 ]
311以降は通常の生活。子供は埼玉県久喜市のどろんこ保育園。3/15は通常どおり保育園。3/21はさいたま市の鉄道博物館。
4/4から高熱(インフルエンザ)4月中に大量の鼻血が2回。1日5回以上の下痢。間に合わず脱糞もしばしば。
保育園は玄米菜食で北関東からの取り寄せ野菜。水はすべて浄水器。
自宅では宅配の富士山の深井戸水。牛乳や肉は食べていない。

5/2保育園庭の土壌調査・・Cs134.137、1297Bq/kg。I、1029Bq/kg
5/9表土3cm除去後・・Cs134.137、1103Bq/Kg。I、441Bq/kg。
5月はほぼ保育園を休ませる。退園。5/29から8/21まで沖縄避難。
沖縄に来て4日で下痢症状寛解。

9月以降の埼玉での幼稚園ではお弁当、水筒持参。
超がつくほどの体力バカだったが、疲れを訴えるように。

10月あたりからたまに少量の鼻血を出すように。初めての虫歯。歯科治療期間中に、治療済みの歯の再齲蝕がおこる。
唾液.血液の酸化と感じ、徹底的に抗酸化の食事を心がける。食材はほとんど熊本、沖縄から取り寄せ。

冬休みは山梨県甲府市に3週間避難。

2011.12の甲状腺血液検査F-T3が若干高め(4.7)サイログロブリンは基準値内。
貧血を指摘される。要観察と言われる。

2012.2
理研分析センターでの尿セシウム検査。ND(検出限界 I,Cs134・・0.082Bq/kg。Cs137・・0.085Bq/kg)

ドイツでの爪ミネラル検査。ウラン238がHIGHT。0.01ppm。

2012.3初旬から沖縄避難。今に至る。
体重は順調に増加。

503 鼻血 甲状腺異常


2012-06-13 (Wed) 00:05:54 
[投稿者名:みん@神奈川→福岡 ]

息子(事故当時4歳)

3月15日に高熱。
3月はよくわからず、あまり気をつけることもせず過ごしてしまった。

4月になり、幼稚園以外では、外遊びなし、牛乳なし、南の食材および外国産食品の生活をさせるようになる。ただ、パンやアイスクリームはときどき食べさせていた。

5月に鼻血を何度もだし、幼稚園で30分近く出てたと連絡がきたことも。
その後6、7、8、9月とそれぞれ4~5回鼻血、
10月になると鼻血が連日(たいていは朝起きると出ている)となりおしっこの回数が増え膀胱炎にも。

11月はずっと鼻かぜを引いているような状態。
12月に入ると全身蕁麻疹、夕方を過ぎると38度を超える熱が2週間以上続き、マイコプラズマを疑って小児科で血液検査を行う。その際、甲状腺も調べてもらい、TSHの異常がわかり経過観察となる。

【検査日2011年12月8日】
 TSH 5.361(0.39~4.01)
 FT4 1.35(0.83~1.71)
 FT3 3.42(2.13~4.07)
             

1ヵ月後の再検査ではエコー検査もおこなったが異常なし。

【検査日2012年1月16日】
 TSH 7.009(0.39~4.01)
 FT4 1.37(0.83~1.71)
 FT3 4.20(2.13~4.07)
 サイログロブリン 45(32.7以下)


●2012年2月に神奈川から福岡へ移住

移住後の検査結果(息子5歳)
【検査日2012年4月17日】
 TSH 4.27(0.5~5)
 (T4) 9.98(6.1~12.4)
 (T3) 1.69(0.8~1.6)
 サイログロブリン 36.2(32.7以下)


2012年5月に入ってからまた鼻血が出始める。
5月25日あたりから毎日鼻血が10日程続いたため耳鼻科へ連れて行くと、「血が止まりづらくなっていないか調べてみましょう」ということで血液検査。
以下は、「高」と「低」となったもの。

【検査日2012年6月5日】
 白血球 11600(3500~9800)
 Hb  12.1(13.5~17.6)
 Ht  36(39.8~51.8)
 MCV 79.5(82.7~101.6)
 MCH 26.7(28~34.6)
 血小板 49.4万(13~36.9万)

 クレアチニン 0.31(0.61~1)
 尿酸  2.2(3.6~7)

 Cl  111(99~109)
 
 ALP 648(115~359)
 LDH 280(119~229)


2012年6月8日 汗疹から顔にとびひ(鼻)治療中

502 多指症 アレルギー 風邪

広島県在住 




震災の時期は大阪に滞在 2011年秋に生まれたの息子が多指症  2ヶ月早く早産 友達も2ヶ月早く早産 もう一人の友達の子供は、満期で生んだが喉ができていない。  多指症はとても多いらしいので、関係していないかもしれません。 しかし先生に「広島は多指症が多いから専門医が多いんですよ」と言われたことにとても驚きました。 2011年の夏に、妊娠中でしたが岩手に主人の実家があり、何も気にせず遊びに行きました。 実家に行くと、犬がいて、私は軽いアレルギーなのでくしゃみがでるのですが数日でなれます。毎回のことです。 しかし一年後の2012年のgwに行った時は、明らかにアレルギーが悪化していました。 滞在中(一週間)はずっとだるさくしゃみリンパの腫れ熱が続き、広島に帰り、ようやく治りはじめました。不思議でした。 また震災以降、主人が頻繁に風邪を引くようになりました。 元気がとりえで、風邪を引く所は見た事が一度もなかったです。 私も同じですぐに熱を出すようになりました。 関係あるかは分かりませんが、先生の言った言葉が忘れられません。

501 咳、頭痛、頻尿、踵の痛み

福岡 北九州 30代 (女性) 2012/06/12 (Tue) 02:54:23

半年以上の咳、頭痛、頻尿、踵の痛み、マイコプラズマ肺炎と診断。抗生剤は効かず。 2日前から40度の高熱、嘔吐、鼻水、内出血班追加。 感染症にかかりやすく、治りにくい。

追記 2012-06-13 (Wed) 10:30:36 [投稿者名:福岡 北九州 30代 ]
嘔吐は治まったけども、今度は下痢へ。
薬の日付をみたらマイコプラズマ肺炎は去年の11月
前くらいから。

500 喉の腫れ、頭痛、口内炎

rie's teddy (女性) 2012/06/09 (Sat) 00:18:57

29歳女。東京在住。 昨年、3月14日午後から東京を離れ、23日午後にもどってくる。 3月から喉の痛みはひどく、ほぼ一年を通して、喉の痛みは消えることはなかった。耳鼻咽喉科にいくと、乾燥による鼻腔の炎症と診断。ほぼ毎日マスクをし、寝る前にもマスクをして寝る徹底ぶりだったが、クーラーによる乾燥と断定される。

2011年GWは、東京を離れ10日間ほど海外に。GW明けに吐き気。

6月に4日ほど帰省で東京を離れる。

7月は、4日間ほど海外。

8月10日間帰省で東京を離れる。

9月も4日間ほど帰省。

10月よりひどい頭痛に悩まされる。お昼すぎになるとほぼ毎日頭痛。体温が高くなっているきがするためはかると、36.9度で少し高め。 2013年お正月。帰省のため東京を1週間離れる。 頭痛が治まるが、夜の耳鳴りが気になりだす。(気になりだした時期は思いだせないが、現在も続く。) 2013年GWは実家に帰省。 5月16日から胸の中心が3,4日痛い。豆乳アイスクリームを一日1個食べて数日後だったので、疑いやめたところ、治った。 6月2日から上の歯ぐきに口内炎。普段はめったにできず、とても疲れている、野菜が足りない時にでる。 同時に、背中の違和感がある。 外食は付き合いもありしていたが、基本的に自分が作る場合は、西の野菜。水はミネラルウォーターを昨年3月から使用。

499(ラベル533) おねしょ

おねしょ - ren (女性)

2012/05/27 (Sun) 16:42:10
 311以前から主食は玄米、自家製味噌中心、動物性たんぱくは極端に少ない食生活でしたが、産後の肥立ちの悪さから行きたくない外食も半月に1〜2度。
 フクシマ爆発後黄色い小雨が断続的にあり、少し当たってしまったと思います。息子は止めても聞かず舗装無し道路の土埃を多分吸引していると思います。時系列としては、多少記憶がズレている所もあると思いますが順番は正しいです。

 311。そしてフクシマ核爆発。主人がせめて・・・と金属製の雨戸を閉める。息苦しい。喉が渇く。体が重い。上手く動けない。複数の思考の取りまとめが難しい。今週は家族旅行の予定だったのにどうしようかSPEEDIで風向きを見る。風上になるなら出かけた方が良いだろう、と考えていた。

 伝わったかどうか・・・知り合いにSPEEDIにて風上へ逃げる情報の拡散を依頼。かねてより予定の3/16〜3/18迄車で長野県移動。移動時に黄色い空気を吸引しているはず。お金があれば戻りたくなかったが・・帰宅後21日の雨は出勤時の主人のみ摂食有り。入手困難により水分摂取量は少なく、無調整豆乳と玄米・お味噌中心の日々が2週間ほど。主人が子供を公園で遊ばせてしまうため、この時点で息子の命をあきらめる。

 自分はといえば、3月以来鉛を付けられたように体重く喉がいがらっぽい。細かな事や考えをまとめる事、言動を一致させる事などが難しい。4月、息子が喉が変だとジェスチャーする。5月、鼻血など大量の出血はないもののいつの頃からか下痢が続く。発熱有り。多分、この頃twitter入会。まだ、周囲があきらめていない事を知った。信じられない!東電や政府に楯突けば持病の薬の1つも「無くなっていても」不思議はないのに。

 5月中旬から生乳酸菌を鼻から吸引、息子>自分>主人と大量の緑、黄緑、透明のタンや鼻汁が2〜3週間かけて出る。息子38度と少し体温高め。40度発熱、玄米豆腐パスターで徐々に解熱。以前からリンパ節にあずき大の腫れ有り真弓医師に診て頂くが痛みもないしリンパ節は思春期まで大きい事があるからとの事。
 お味噌、豆乳、発酵豆乳、海草類、塩や酢で洗った食材が主な食事。飲料は自家製の乳酸菌、緑茶とレモン汁を1:1で割ったものなど。息子の下痢は断続的に続き、お風呂に乳酸菌を入れてやっと普通の便になる。食欲なく体重増加無し。
 5月末、疎開情報入手のため書籍購入、知り合いに見せたところ貸した状態になり、6月と7月に2回返却要請するも相手誠意なく、短期疎開できず。主人の6月、8月の2度にわたる1週間の有給も無駄に。神田茶という前発酵させたお茶を飲ませて息子の食欲回復。体重もやや増加傾向へ。
 8月線量計購入0.23〜0.25μ/h、室内0.12、必死の掃除で0.10へ。ある日、息子「おちんちん痛い」と泣く。お湯に生姜湯→里芋のすり下ろし湯で腰湯させると膿が出る→痛いままとの事、ラベンダーオイル2滴でさらに腰湯をさせ回復。
 いつの頃か近所で「黒い粉(線量計が振り切れる?)」が路上に。twで触らないようにとの助言を頂くが間に合っただろうか。
 12月、室内線量0.08なるも、室外線量乱高下有りtwで問いかける。1月6日福島県でヨウ素剤配布あったとの情報、0.15なども見られた室外線量0.3等に。息子、再びおちんちん痛いとの事、腰湯で膿が出て回復。
 自分、倦怠感さらに重く、疝痛が頭、目、鼻の奥に。産後ほぼなかった経血が8月以来時折見られたが、1月から血液量多く起きる事もままならない。3週間に一度の頻度。合間のおりものも多くゼリー状。また、特に力も入れていないのに100ccくらいの水状下痢が下ってビックリ。お腹が痛かったり寒かったりも。

 1月、4月に2度、5月に1度。一度は収まっていた子供の下痢も1月以来徐々に多くなり、3月以降はほぼ、毎日下痢か軟便か水下痢。お昼寝など睡眠時間が長い様な気がする。
 3月末、訪問先室内線量0.14μ/h、モップでかき集めた埃を頭からかけられ、咳が止まらない。私が一番近い位置で、主人、息子の順に距離が遠かった。次の日から体が重く起き上がれない。その翌日、いつも一番元気な主人が顔面蒼白で、嘔吐、頭痛、下痢を繰り返す。その日のみ欠勤。

 自分は、さらに数日して結構な出血量の生理が始まる。倦怠感は出血準備だったのか? かつて、中学、大学、26才頃の3回フクシマにまつわるものと同じ症状を経験した事があるが、その時も1ヶ月に2〜3回やってくる生理に起き上がる事すら難しかった。鼻血、発熱、記憶障害、寒気、下痢などもあった。
 申し込みたかった疎開・移住プランにアクセスできず、キャンセル待ちとなる。なぜ、あきらめようとすると希望を見せられ、希望を持とうとすると地獄へ突き落とされるのだろう。まだ、ホットスポットにいなければならない。

 5月27日、息子が「喉が痛い」と言う。頚のリンパ節を時間をおいて何度かなでが押さえ方不適切なのか「痛い」「痛くない」と。どの病院を信頼するべきかわからず。



追記 2012/06/05 (Tue) 23:32:07

 線量が高くて、「ああ、つらいな」と思っていると子供のおねしょがはじまります。去年は3回、夜も昼もだらだらと眠っては起きて、眠ると必ずおねしょ。1日に5回もした時がありました。



6/8
 線量が高いのか、目の奥が疝痛。後頭部に軽く締め付けられるような感覚が続く。必至で家事をするが6/9~6/10そうじを全てサボる。子供のおもちゃを片付け続けるだけで疲れ切った。
 乳酸菌を投入したお風呂にたっぷり入浴させて、しばらく続いていた子供の下痢が普通便になる。食欲も戻る。


追記 2012/06/11 (Mon) 19:34:44

●子供:朝、昼 2回とも便は普通の固さ。▲自分:生理。のどがかすかに痛い、以前から時々痛い事があった心臓が重い。お酒が飲みたい。■主人:休み、眠り続けている。体に異常は無いとの事。★食事:自家製天然酵母パン、ブラックココアに甜菜糖。塩無しアーモンド。いわしの丸干しのニンニク焼き、昆布だし味噌汁、黒ごま玄米、塩麹昆布、納豆、切り干し大根、乾物椎茸など。




追記 2012/06/12 (Tue) 12:02:08

●息子7時位に起床するも、自分は起きれず。8時半起床しようとするとこんどは息子が眠り出す。「お腹が痛い」と下腹部ではなく胃のあたりが痛いという。昨日入れられなかったお風呂にいれ豆味噌と昆布だしの味噌汁にオリーブオイルを少量加えて飲ませる。大好きな音楽教室も休むと言う。昨晩、私が眠ってから、起き出して夜中に父親と遊んだという。単なる睡眠不足なら普通に生活するよう言わねばならないし、放射能の影響なら休ませなければ心臓が止まるに違いない。迷いに迷って休日の父親にだっこしてもらって音楽教室へ送り出す。排便まだ無し。しばらく続いていた手の指のササクレがきれいに治った。
●母親は我慢しきれず朝から少量飲酒。家族には食べさせないインスタントラーメンも。家事をする。生理の出血多。細かいところの掃除がおっくう。



2012-06-20 (Wed) 16:09:40 [投稿者名:ren ]
6/16 線量の若干低い地域へ出かけるが雨、帰宅後すぐに入浴。
翌17日、息子下痢。オリーブオイルの取り過ぎなのか? 
18日起床など違和感なく音楽教室へ、帰宅時に雨、タクシーを使い帰宅後すぐに入浴、下痢便。 
19日、在宅、下痢便の他は食欲等普通の様子に感じる。
20日、息子の目の下の・・・、私には隈に見えて仕方ない。今までも出たり消えたりしていて、父親にも確認を頼むが異常性を感じないとの返答だったのだが。どこかに信頼できる検査機関はないのだろうか?食事は22年度黒米と23年度処理済みの玄米の炊き合わせ、干し納豆、切り干し大根、シラス干し、西のトマト、カボチャ、じゃが芋、玉葱、311以前のわかめ、昆布、オリーブオイル、菜種油、ゴマ、甜菜糖、メープルシロップ等。

17日 父親シフト休み、体調問題無いとの事だが、ずっと寝ている。残業多少あったっため、疲れに異常性があるかどうか不明。 母親は18日には重ための生理終了。以前感じた心臓付近の筋肉の痙れる感覚はなくなり、微量の水下痢が2回あった他は顔色含めて変わった感じはしない。いつもどおり、ぐったり疲れているが以前より入浴(寒さを感じる)や家事に対し苦痛を感じない。息子の隈をきっかけにかなり消極的な気分になる。

2012-06-23 (Sat) 17:00:58 [投稿者名:ren 松戸 ]
 体調に異変はないと言っていた主人が、(3月に0.14μ/hのほこりを頭からかけられてから、←主人は気づかなかったという)めまいが断続的にあったと言う。情緒的にも短気、悲、怒という愁訴的な感情の乱れが多いように感じてしまう。休みの日はこんこんと昼寝をしている。

6/22 子供の鼻のてっぺんにぽちっと発疹が出来る。23日、発疹が複数に増える。水を欲しがる。過度に摂食したがる? 惰眠をむさぼる。便は普通。

2012-06-26 (Tue) 12:40:41 [投稿者名:ren 松戸 ]
6/26 ●息子・声がかすれている。前日に駄々をこねて泣いたせいか? ▲母 昨日から喉が痛い。体中がこわばって起きれず、怒りっぽい。夫に背中をもみほぐして貰うと少し眠り込む。起床後排尿・便、気分が落ち着き、子供が散らかしていてもキリキリしなくなった。●息子が怒りっぽい? 

2012-06-30 (Sat) 12:04:36 [投稿者名:ren ]
6/29 ■夫:25,6日くらいから舌先に口内炎。赤く千切れて見える。喋ったり食べたりで症状が改善しにくいとの事。乳酸菌をなめてもらい、食事から塩分を考えられる限り、ほぼ抜き、味気なくても良く噛んでとお願い。大豆レシチン、亜鉛、鉄分を中心に油脂は必要最低限に。昨晩夕食時に飲酒要求あり。●息子の目の下にあるものは間違いなく「隈」である。もう、否定は出来ない。▲母は飲酒の欲求を抑えるのが難しい。体が体温を上げたがっているのか? 起床時の那由多のおっくうさをのぞき、家事はまぁまぁ。

2012-07-06 (Fri) 23:46:20 [投稿者名:ren 松戸 ]
7/3 ■夫の舌先の炎症が大体良くなる。体調に気になるところはないと言う。▲自分が口内炎に。飲酒欲求多。下の左横が痛い。織物多く、7/6おさまっていた頚のこわばりが右半分リンパ部分を中心に再発。●子供の便は下痢状だったり、普通の状態だったり。食欲などに問題はないように見えるが、食べられるものの量が少ないせいか体重や身長に成長が見られないように思える。今度きちんと測定する事に。

2012-07-08 (Sun) 12:05:32 [投稿者名:ren 松戸 ]
7/7 息子の下唇の真ん中が8mm幅程、色がどす黒い。腹痛訴えるが排便して解決。水を沢山飲みたがる。汗取りパットが必要な位の寝汗が睡眠時に続く。 唇の一部変色は朝食後薄れる。
追記 2012-07-21 (Sat) 23:36:36 [投稿者名:ren ]

7/18頃 ■自分:いつからか、再び、こめかみに疝痛あり。線量が乱高下する時に多いのだが、おっくうで家外空気線量は測らず、家の中は0.09μと少し高い時があった。舌の左側がキレているらしく痛い。●息子の唇は普通のまま、目の下にあるのは隈だろうか。下痢便、軟便、普通便とまちまち。寝汗はいつもタオルがびしょびしょになるほどで、おねしょが2回。食欲はやや落ち気味の日もあった。

7/21 10日に始まった生理は出血ばかり多く、手持ちの布ナプキンでは足りないほど。若干可能だったコントロールが利かない。19日終わるが21日微量に出血。同日、朝、血痰?出る。蜘蛛の巣がはったような感覚の喉の左側におそらくオデキのような突起物が出来、それが剥がれた(膿が出た?)のでは無いだろうか?とも思う。残念ながら流してしまう。  

ここ1ヶ月半、飲酒欲求があり、ウォッカを飲んでは体温が上がり眠っては起きる日々であった。  がん細胞はビタミンc、抗酸化で抑制出来ると言われるが、塩分カットで縮小、完治した例を知り、家族も含め塩分カットして2週間目位だった。18日に輸入合鴨2切れ、19~20日にマトンを各100g位食べたが、それまでは魚が多く、肉は今年に入って鶏むね肉が1~2回。輸入チーズはここ1週間ほど各日5g~15g、また、誤って8kg買ってしまったトマトを生と加熱済みにしてを毎日、麻の実油(オメガ3だが高温に弱い)をかけて食べていたのが食生活の変化であった。 その他、毎日かちんかちんに凝ってしまう背中、腰、首を度々、主人にもみほぐして貰っていた。  

朝、血の混じった何かを咳と共に吐き出してからヒステリックな気分と飲酒欲求が治まった。視界もクリアに感じる。疲れて横になるため溜まってしまった家事を行う事がここ2日ほど可能に(疲れていない訳では無いが)。●息子の目の下の隈については、トマトはそろそろ食べ終わるが塩分カットして高タンパクの塩麹マトンやチーズを取り入れて様子を見てみようと思う。■主人は特に体調に変化はないと言っている。 追記 

追記 2012/07/27 (Fri) 20:34:28 

燃料棒を取り出した日に前後して線量が0.2μに逆戻り、もういい、疲れた。

■本人、背中の筋肉がつれたまま半日過ごす。目が変な感じ ●息子 おねしょ

追記 2012-08-26 (Sun) 17:11:23 [投稿者名:ren 松戸 ]

●息子:しばらく、下痢気味だったが今日は普通の便、うっすらとした目の隈はそのまま。今朝、量足首が痛いと言っていた、クレイと竹酢薄め液で体を洗い、しばらくして尋ねると大丈夫だという。千葉広域水道水の汚染を恐れ得、暖かい風呂に浸かる事は止めて3週間程。毎起床時に倦怠感を訴えるため生活が不規則になりがち。食欲はある方だと思う。首筋左右に小豆大のかすかなふくれも以前から変わらない。
■本人:惰眠をむさぼりたいのを我慢して起きる事ができるようになる。喉がコロコロしては異物感が消える事が多い。食慾、排便に問題は無く、西から取り寄せた野菜を塩や酢で絞った後生食して4日目、背中や首の緊張がバリバリ音を立ててほぐれはじめる。口の中をやたらと噛んでしまう。
▲夫:特に何も言ってこないが、起床がおっくうそうに見える。


498 猫の病気

はるか (女性) 2012/06/05 (Tue)

12:16:36 愛猫五歳(メス) 一週間前から原因不明の発熱、嘔吐、食欲不振。 昨日、なかなか熱が下がらないため血液検査、点滴を受ける 只今経過観察中 震災前からの状況 震災前から、室内飼いの猫のため外出はしていないです 不妊手術しています。 水は、最近五月まで水道水。五月からは浄水機の水を使用しています。 ごはんは、獣医さんから買ってるロイヤルカナンを、食べさせてます。 症状として なかなか下がらない熱、解熱剤を使用してもなかなか下がらない。 嘔吐(胃液)、食欲不振 思い当たること 最近、暑いので網戸にしてました。 水道水でホルムアルデヒドが検出された時は、すぐに市役所に確認して大丈夫と言われました。 心配なのでミネ水を飲ませました。 また何かあればまた書きます。

497 猫のリンパ腫

ycmeg 2012/05/27 (Sun) 02:25:47


東京多摩地区。
4月はじめに猫の目の上にしこりを発見。すぐにかかりつけの医師にみてもらい、抗生物質を1週間投与するも悪化するばかりで治癒せず。
かかりつけの医師から獣医大学病院を紹介され、検査。
なかなか腫瘍の種類がわからず、二回にわたり患部の組織検査で20日近くたってやっとリンパ腫の結果が出る。
現在放射線治療中。症状はみるみるうちに緩和。放射線照射も予定回数を下回る可能性あり。


完全室内飼いで外にはまったく出ず。但し、2回だけガイガーで線量を計測したうえでベランダに5分ほど出たことはあり。
原発事故以降は国外産ペットフードのみ。
猫のリンパ腫の原因に多いといわれるウィルスはすべて陰性。
血液検査は全く異常なし。


飼い主の人間は特に症状なし。